ベト・カレッティ追加公演、LATINA最新号

0
    今日は暑いですね!店内クーラー始動してます。

    さて来日中のアルゼンチン人ボサ・ノヴァ・シンガー/ギタリスト、ベト・カレッティ。最もボサ・ノヴァ/MPBというところでは最も的確な方法でブラジル音楽を体現するアーチストです。ボサ・ノヴァを愛するひとは必見のギターと唄!追加公演が発表されました。まずはプラッサオンゼに予約のTELを。

    5月24日(土)青山 プラッサオンゼ (tel:03-3405-8015)
            OPEN 15:00 / START 16:00
            チャージ:3,200円(1ドリンク付)

    そして”世界の音楽情報誌”「LATINA」。最新の6月号では、先程来日したフローレンシア・ルイスのロング・インタビュー記事(土佐有明さん)と撮り下ろし写真 IN JAPAN (by 三田村亮さん)が掲載されている上に、

    僭越ながらレコード・レビューを変名で私、執筆してます。

    ぜひ探してみて下さい。



    インタビュー掲載 Roji [c]

    0
      法政大学・梅崎ゼミの学生さんによる出版雑誌、Roji [c] vol.3。神楽坂の特徴でもある”路地”をもじってRoji [ c ] なのだと思いますが、この最新号にお恥ずかしながら私・伊藤亮介が5ページに渡ってインタヴュー記事で登場してます、語ってます。”カグラビトxインタビュー”項のしかも初っ端。日曜の神楽坂・青空市で発売を開始するそうなので、ご興味のある方は読んでみて下さいね。神楽坂の街を構成する多彩な人達への興味深いインタビューが沢山載って300円ですよ、安い!
      あと何冊かは購入して実家や親戚に配らないとですね(笑

      ポップな表紙!


      おぉ〜


      アフロ・サンバ・ファンキ!

      0
        この熱く煮えたぎる一枚、入荷してます!

        アフロ・ビート、アフロ・サンバ、ジャズ・ファンキ、R&B/ソウルにヒップホップ。この全てが肉体的な質感を持ってダイナミックにまぐわったサンパウロ発のプロジェクト!マルコ・マットーリ(クルビ・ド・バランソ)、イルドン('70s サンバ・ソウル御三家のひとり)がゲスト参加&共作。



        SINHO PRETO VELHO / KA'UMONDA

        サンパウロでオーセンティック・サンバ探求のイベントを興し、ホーダ・ヂ・サンバ/パゴーヂの良盤をリリースしたT.カスラ&ヘナート・ヂアス。このヘナート・ヂアスがアフリカの言語でMCを担当、盟友T.カスラら大編成によるサンバ・バトゥカーダとアフロ・リズムのパーカッション・アンサンブルの迫力、ファンキやソウルからの影響をストレートに露見させたE.ギターの細やかなカッティングに重心を後ろに置いたベース・ライン、チューバやトロンボーンといった金管にサックス、クラリネット、フルート(ピファーノ)と木管のアンサンブル、時にはビブラフォンまで、ふんだんに盛り込まれた生楽器の音色が大きなうねりとなって地をゆるがすような迫力をみせるプロジェクトでCDをリリース。MCにアフロ直系のサンバ・リズムが迫力のアルバム冒頭数曲、70'sのサンバ・ソウル・マナーに基づいたように黒光りする中盤の曲群、これはまるでフェラ・クティの発明したアフロ・ビートをサンバというフィルターを通して体現したようなブラジル流の方法。女性コーラスとの絡みも絶妙なm-7やm-8。スクラッチ音に導かれるようにアーバン・ソウル調のm-9、そして人気のサンバ・ファンキ・バンド”クルビ・ド・バランソ”のマルコ・マットーリと共作/ゲスト参加で盛り上がるm-10、祝祭モードのm-11では往年の男の色香漂う声でソウルフルに唄い上げるイルドンの健在ぶりが嬉しく思います。エレクトリックなブレイクビーツが登場する後半の数曲では、先端を走り続けるこのプロジェクトの時代感覚が見て取れます。アフリカ伝来のネイティヴ・カルチャーとサンパウロの都市カルチャーが見事に融合した旬な1枚!

        SINHO PRETO VELHOのmyspace



        PR

        大洋レコードは東京・神楽坂のセレクトCDショップです。

        ブラジル・アルゼンチンの現在のインディペンデントなシーンからの輸入盤CDを中心にお取り扱い。

        東京都新宿区矢来町139 東京メトロ東西線神楽坂駅2番出口すぐ。


        WEB通販はオフィシャル・サイト taiyorecord.com にて



        [イベントのお知らせ]


        2018/8/5 Sun. 午後一時「大洋レコード13周年記念パーティー」テラスで音楽とワインとカレーの会を催します。Unplugged GIGs : 瀬戸信行(cl)・大久保かおり(bdn) dúo / ryosuke itoh e shiho (vo,g & flute) 協力:ひのや(酒類卸) / トザワシュンジ(インドカレー)



        [国内盤リリースのご案内]


        FERNANDA TAKAI / O TOM DA TAKAI (TAIYO0034 2018.6.5 release) 好評発売中!


        TULIPA RUIZ / TU (TAIYO0033 2018.3.15 release) 好評発売中!


        PATRICIO PIETREK GRUPO / PAJÁRO AZUL(TAIYO0032 2017.12.04 release)

        好評販売中!


        ryosuke itoh e shiho - minha estrada (TAIYO0031 2017.6.24 release)

        販売中!


        [記事掲載のご案内]


        体験型アミューズメント・キッザニアの広報記事「キッザニアの窓」に大洋レコード伊藤のインタビュー記事とおすすめタイトルをご掲載いただきました。

        「親子で楽しむ、はじめての音楽」Vol.3 南米音楽



        女の子のスポーツライフをもっとファッショナブルに。「HBハミングバーズ」2018 Summer vol.14 に"Playlist for Summer"としてオススメ5作品の小さなレヴューを書いています。


        5/9発売 「POPEYE 6月号 "僕たちの好きな音楽。"」にて大洋レコードが掲載されます。川沿い音楽の取材も受けました。


        2018年1月末、神楽坂のアップデイトされた情報が満載の「帰ってきた!神楽坂本」(エイ出版)が発売されました。今回は"Culture 文化"のページに大洋レコードをご掲載いただいてます。ぜひ街ぶらショッピングのお供に。


        ひとまちっくす神楽坂「南米音楽と横浜ベイスターズと私。大洋レコードの伊藤亮介さん。」


        NUMBER WEB "野次馬ライトスタンド" 「ベイ戦士よ、ブラジル音楽を聴け!東京の路地裏から愛を込めて。」


        * 店舗営業日カレンダー

        い字の日がお休みです。毎水曜・第一第三日曜定休。

        03-3235-8825

        スマホ版

        selected entries

        archives

        recent comment

        • 再入荷状況 + 街のひとweb記事 + ラジオ出演のお知らせ
          伊藤亮介
        • 再入荷状況 + 街のひとweb記事 + ラジオ出演のお知らせ
          立野 BUN 博一
        • 夏季休業のお知らせ+崇高なギター四重奏・クアテルナーリアの新譜
          Kazuo Ota
        • 夏季休業のお知らせ+崇高なギター四重奏・クアテルナーリアの新譜
          伊藤亮介
        • 夏季休業のお知らせ+崇高なギター四重奏・クアテルナーリアの新譜
          Kazuo Ota
        • ダークなトーンから一筋の光をあてるような夢想の精神、ルシオ・マンテル
          伊藤亮介
        • ダークなトーンから一筋の光をあてるような夢想の精神、ルシオ・マンテル
          sknys
        • エレガントに花香るブギ・ウギ・サンバ・ジャズ + サンバ・ソシアル・クルビ - シコ・ブアルキ・トリビュート
          伊藤亮介
        • オーガニックなブラジルの吟遊詩人へのトリビュート作
          伊藤亮介
        • オーガニックなブラジルの吟遊詩人へのトリビュート作
          太田和夫

        recommend

        links

        profile

        書いた記事数:1574 最後に更新した日:2018/07/20

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM