モッキーの新譜+新世代ブラジル音楽からイヴェッチ/バイーアへのオマージュ

0

     

    店頭にてお買い上げ商品とともに配布させていただいている「ØSUSUME TIMES」、ニュー・エディションを作りました。いつも新入荷ばかりまとめているのも魅力に欠けるため、今回は「海ジャケCD選盤特集」と題して、店頭在庫から海をジャケットに用いたCD作品をピックアップ。ぜひお買い物の参考になさってください。なお配布している現物紙はモノクロームとなります。。。

     

    カナダ出身のシンガー・ソングライター、2度の来日経験を持ち音楽リスナーの間で高い評価を得ているモッキーの新譜が発表されました。今回もバレアリックで、小物楽器にチルドレン・コーラスもあり、南米流儀のソフト・ロックあり、宅録のハンドメイドな手触りと、洗練されたハイ・センスが絶妙に交錯し、音の波間をサーフするような心地よい作品となっています。チリー・ゴンザレスらが参加。こういう作品に出会うと、技術志向だったりそれを語るのみが意味を為さないポピュラー音楽の世界というのがまだ実在するのだなと嬉しくなります。

    「フロム・ロサンゼルス、カルフォルニア

     混迷を極める変化の時、聴くべきはこんなSWEET MUSIC

     ロングセラーアルバム"KEY CHANGE "

     二度の来日ツアーは各地大盛況。現在のMOCKYの創作に翳りなし

     この夏、外や車の中、ラジオそして人々が集う街場で聴きたい。ヴァラエティ豊かな楽曲が満載です。」(メーカー資料より)

    MOCKY / HOW TO HIT WHAT AND HOW HARD [THE MOXTAPE VOL.IV](Windbell社 2,222円+税)

     

    そしてロングセラー・アルバム「KEY CHANGE」の輸入盤LPも入荷しています。この機にどうぞ。

    MOCKY / KEY CHANGE (輸入盤アナログLP 2,407円+税+送料) 

     

     

    そのモッキーと 感性的な共通項を持つと感じるのが、我々の特異分野からですとシウヴァ、シセロ、アルチュール・ノゲイラ... 続々と名前を挙げることができるのですが、その仲間にいれても良さそうなのがちょうど入荷してますのでご紹介さしあげます。

     

    新世代ブラジル音楽サンパウロ側からイヴェッチ/バイーアのルーツ・リズムへのオマージュ

    WADO /  IVETE (ブラジル直輸入盤CD 1,907円+税)

    9枚目のアルバムにはイヴェッチと題してありますが、アシェー・クイーンのカヴァー集などではなく、バイーア音楽を総体としてとらえた時のアイコンとして著名な女性シンガーの名を冠してあるとのこと。前作「Samba 808」ではヴィンテージなリズムボックスの特徴的な音色とサンバ・ホッキを融合、現世代のインディー・ロックの旗手のひとりであるヴァドはバイーア音楽をテーマとした本作でも、手打ちサンプラー、アナログ・シンセ・モジュールによるベース・ラインと、eギターの特異な用い方でMPBの連綿と連なる系譜を塗り替えています。カルリーニョス・ブラウン"Jesus é Palestino"、ジルベルト・ジル "Filhos de Gandhi"のカヴァー、そして新世代と呼ばれるヴァドと同じ世代のミュージシャンたちーモレーノ・ヴェローゾ"Um passo á frente"、モモ(ex. フィーノ・コレチーヴォ)&マルセロ・カメロと共作した"Você não vem"、蒼いアコースティック・チューン"Nós"まであっという間の10曲。現代のトロピカリアを彷彿とさせる快活なチューンばかり。ずいぶん前にwebで公開されたのち、フィジカルなCD作品が満を持して発表。


    ブラジル版歌コンで注目された若干22歳ペルナンブーコ出身男性シンガーのメロウな初ソロ作

    0

      *明日の19日は水曜日で定休となります。

       

      ブラジル版歌コンで注目された若干22歳ペルナンブーコ出身男性シンガーのメロウな初ソロ作

      AYRTON MONTARROYOS (ブラジル直輸入盤CD 1,917円+税)

      ヘヂ・グローボの歌唱コンテスト形式のTV番組「ヴォイス・ブラジル」へ初登場時は16歳(!)、ファイナリスタとなり全ブラジル中の注目を集めるなか、コンピレーションへの参加や客演などを経てはじめて自らの名を冠した作品を発表したアイルトン・モンタホイオス。全ブラジル中のレパートリーをもって競い合う番組のコンセプトから、歴代のMPB佳曲なども得意としているのですが、自身のアルバムでは、カエターノ・ヴェローゾ"Não me aprependo"、ゼカ・パゴヂーニョ-アルリンド・クルス-ソンブリニャ"Alto lá"、カルトーラ"Que sejas bem feliz"、これらをやわらかなタッチで浪々と歌い上げるアイルトンのスタイルに寄せ、生ピアノや生ギターを主体にチェロのピチカート、ハープも取り入れ、重鎮アルチュール・ヴェロカイ、ゼー・マノエウ(p)やホビウソン・パスコアル(g)ら7人の編曲家によって、ゆったりとメロウでメランコリーを感じさせるようなアレンジメントが施されています。シンガー・ソングライターとしてのアイデンティティを誇持した自作曲"Do outro lado"に、ヘシーフェの同郷音楽家たち - ルーラ・ケイローガ"Portão" 、ゼー・マノエウ"Tu não sabias"も採り上げ、自らが何処から出づれ、如何方へ赴くのかを証ているかのように、堂々とした佇まいの一枚。


      灼熱の午後にぴったりの優雅な黒い洗練、コンポーザーとしても注目されるニュー・サンビスタ

      0

        *明日の16日は第三日曜ですが営業を行い、連休最終日の17日をお休みとさせていただきます。

         

        以下の商品がお客様のリクエストなどもあり、再入荷しています。

        [再入荷案内]

        LUIZA BRINA E  O LIQUIDIFICADOR / TÃO TÁ

        SANTIAGO BEIS / UNIVER-SOM

        OJO DE AGUA

         

        [新入荷案内]

        このところインストばかりが続きましたが、今日はとびっきりのうたものを。

        灼熱の午後にぴったりの優雅な黒い洗練、コンポーザーとしても注目されるニュー・サンビスタ

        VIDAL ASSIS / ALBUM DE RETRATOS(ブラジル直輸入盤CD 2,398円+税)

        31歳のカリオカ、この新人サンバ・シンガー/コンポーザーのことをひとはビロードの唄声と評します。日常の生活リズムに寄り添ったゆとりのリズム、まろやかなソフト・ヴォイスと管やピアノも含むジャズ・コンボ・スタイルの高級感あふれるアンサンブル。ベテラン詩人エルミニオ・ベロ・ヂ・カルヴァーリョ主宰の音楽ワークショップに参加、そこから共作タッグを組むに到った成果が本作。バック・コーラスに来日経験を持つガビ・ブアルキも参加、7弦g奏者ルーカス・ポルトが全編のアレンジを担いますが、目の詰まったシルクのような繊細さでこれを体現、キコ・オルタがaccを弾くショッチ、m-2"Algas"でデュエットするゼリア・ドゥンカンの唄声とも非常にマッチしています。バイーアのアフォーシェで綴られるm-3"Ao revés"、タイトル曲m-4"Álbum de retratos"はサンバ・ジャズのスタイル、大御所のエルトン・メデイロスと共作共演したm-5"Nem sempre, nem jamais"はティピカルなテーブル・パゴーヂのスタイルが採られたり、サンバ・ガフィエイラm-7"Bola no bola"は、m-11"Queira deus"でゲスト参加するベテラン女性シンガー - アウレア・マルティンスがかつてアルバムで採り上げた楽曲のセルフ・カヴァー。優れたメロディを優雅に洗練し聴かせるための彩りもさることながら、炭火のようなソウルネスが根底に流れ、じっくり腰を据えた傍らで鳴らしたい、そんな逸品。

         



        大洋レコードは東京・神楽坂のセレクトCDショップです。

        ブラジル・アルゼンチンの現在のインディペンデントなシーンからの輸入盤CDを中心にお取り扱い。

        東京都新宿区矢来町139 東京メトロ東西線神楽坂駅2番出口すぐ。


        WEB通販はオフィシャル・サイト taiyorecord.com にて



        [イベントのお知らせ]


        「大洋レコード12周年企画 フリアン・モウリン”と”ジャパン・ツアー 2017」無事終了しました。お越しいただいた皆様、誠にありがとうございます。

        [国内盤リリースのご案内]


        JULIAN MOURIN, SOFIA URRUTI - CANCIONES KALIMBA (TAIYO0030 2017.6.11 release)



        ryosuke itoh e shiho - minha estrada (TAIYO0031 2017.6.24 release)


        好評販売中!


        [web記事掲載のご案内]

        ひとまちっくす神楽坂「南米音楽と横浜ベイスターズと私。大洋レコードの伊藤亮介さん。」


        * 店舗営業日カレンダー

        い字の日がお休みです。毎水曜・第一第三日曜定休。8/11~16夏季休業。

        03-3235-8825

        スマホ版

        [広告]

        selected entries

        archives

        recent comment

        • 再入荷状況 + 街のひとweb記事 + ラジオ出演のお知らせ
          伊藤亮介
        • 再入荷状況 + 街のひとweb記事 + ラジオ出演のお知らせ
          立野 BUN 博一
        • 夏季休業のお知らせ+崇高なギター四重奏・クアテルナーリアの新譜
          Kazuo Ota
        • 夏季休業のお知らせ+崇高なギター四重奏・クアテルナーリアの新譜
          伊藤亮介
        • 夏季休業のお知らせ+崇高なギター四重奏・クアテルナーリアの新譜
          Kazuo Ota
        • ダークなトーンから一筋の光をあてるような夢想の精神、ルシオ・マンテル
          伊藤亮介
        • ダークなトーンから一筋の光をあてるような夢想の精神、ルシオ・マンテル
          sknys
        • エレガントに花香るブギ・ウギ・サンバ・ジャズ + サンバ・ソシアル・クルビ - シコ・ブアルキ・トリビュート
          伊藤亮介
        • オーガニックなブラジルの吟遊詩人へのトリビュート作
          伊藤亮介
        • オーガニックなブラジルの吟遊詩人へのトリビュート作
          太田和夫

        recommend

        links

        profile

        書いた記事数:1443 最後に更新した日:2017/08/22

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM