ブエノス・アイレスのインディー・ポップ・シーンからロマンチックなS.S.W.の秀作+ルーツ・シンガーをリミックス、ロジカルなデジタル・クンビア

0

    *明日の6日は第一日曜で店休とさせていただきます。

     

    シンガー・ソングライターたちが群雄割拠するブエノス・アイレスのインディペンデントな音楽シーンですが、既知のミュージシャンたちがその背を押す、注目すべき存在が登場しました。親密な朗らかさと夢を見るかのようにロマンチックなフレーズが散りばめられ、愛と悲しみ、喜び、感情の揺れ動く様を、ag、ロンロコやtpに電子楽器を用いたハイブリッド・ポップなサウンドで描き出す、フリアン・ミンカスによるバンド・プロジェクトがミンコ。

    MINCO (アルゼンチン直輸入盤CD 2,157円+税)

    ソフィア・ビオラエセキエル・ボーラといったゲストvo勢に、ファクンド・フローレス(drs)やマルティン・レスニック(g)らロス・グリジョス・デル・モンテなどでも活動するミュージシャンたち、そしてミキシング・エンジニアにはフェミニンなアコースティック・ポップを聴かせるロサルのエセキエル・クローネンベルグ。パーマネントに参加するバンド・メンバーのフリアン・マロセッティは、アルゼンチン・ロックやジャズで著名なハビエル・マロセッティの息子で、MVのディレクションをも手がけて居ます。シンセティックな音使いに影響が見て取れるルイス・アルベルト・スピネッタのトリビュート・ライヴにもエルナン・ハシント(p)と共に参画したり、劇伴も多く手がけてきたというこのフリアン・ミンカスは、よりエレクトロ・ポップに寄ったプエルト・インフィニートとして過去に2作を発表、よりセンシティヴな表現を求めて立ち上げたプロジェクトのデヴュー作になります。レコ発がキャパの大きなCAFFで行われたことからも、現地の音楽好きから寄せられる期待の大きさが窺えます。

     

     

    私の趣味趣向から、近年はハードコアなタッチのものの取り扱いというのは店頭でも減少して居ますが、こちらはコロンビアの国民的なベテラン歌手を名だたるミュージシャンがエレクトロ・リミックスを手がけたもののスペシャル・エディション、アルゼンチン版。ロジカルなコンセプトに惹かれ仕入れました!

    V.A. / PETRONICA - PETRONA MARTINEZ’ ELECTRONIC SUITE VOL.1.7 (アルゼンチン直輸入盤CD 2,259円+税)

    U.S.でもリリースされた、コロンビアのクンビア歌手ペトローナをリミックスした「PETRONICA」のアルゼンチン・エディション (PETRONA MARTINEZ’ ELECTRONIC SUITE VOL.1.7)。リミキサーにはDJ パンコなどに加えてアルゼンチン勢で、キング・ゴシャ (ガビー・ケルペル)、トレモール、マリアナ・バラフ & ウヒ ールイス・マウレッテ(ルラクルーサ)のソロ・プロジェクトーなどが参加。100%アブソリュートリー、本物のデジタル・クンビアが此処に。


    アルゼンチン北部発祥のレパートリーをギターとバンドネオンのデュオでコンテンポラリーに

    0

      昨日のお休みは当初、太平洋の海原を拝みに行って鬱積した心身の怠さを自然治癒しようと目論んでいたのですが、気温も気分も上がらずに、結局息子5歳との野球練習のち、都内温泉施設に向かう途中で急遽方針転換が行われ、都電荒川線を大塚ー早稲田間走破するという予想だにしない休日となりました。道中購入した週刊ベースボールに気になることばが掲載されていたので引用します。

      - 「ネガティヴなことを考えずにポジティヴでいれば、プレッシャーに打ち勝てると思います。」[筒香嘉智 25歳]

       

      さて入荷してきた仕入れ貨物のなかから、インスト作品をご紹介します。

      アルゼンチン北部発祥のレパートリーをギターとバンドネオンのデュオでコンテンポラリーに

      DÚO ARIAS CASTRO / CRIOLLO (アルゼンチン直輸入盤CD 2,259円+税)

      ベテランのアコーディオン奏者チャンゴ・スパシウクをして「ディノ・サルーシと若い頃のエドゥアルド・ファルーがプレイしているかのようだ」と言わしめた、新しい世代のフォルクローレ・インストゥルメンタル・デュオがセバスティアン・カストロ(g)とサンティアゴ・アリアスからなるアリアス・カストロ。グスタボ・"クチ"・レギサモン作"Juan del Monte"に始まり、サルタ出身のバンドネオンもギターもこなす作曲家アドルフォ・グスタボ・ソラ"Solis Pizarro"、サンティアゴ・デル・エステーロ出身の兄弟ユニット - エルマーノス・シモンの"La tunera""Suncho Corral""El Coqueto" や"Tacito de plata"など、原曲は歌曲だったサ(za)ンバ、チャカレーラ、ガトなど舞踏音楽のレパートリーを、コンテンポラリー・ジャズの影響を多分に感じさせる、叙情的な佇まいへと編曲しフレッシュに提示。マルチ奏者であるパブロ・ファラトが2曲でヴァイオリンとボンボを叩く他は、つまびらかで繊細、親密な対話のような素晴らしいデュオの演奏が繰り広げられます。m-9"La huarmillita"(エドゥアルド・ファルー)では、唯一バンドネオン奏者のアリアスがヴォーカルを取りますが、そこはかとなく優しさとメランコリーが滲みだしてきます。

       

       


      再入荷案内アルゼンチン+私小説を綴っているかのように親密な女性S.S.W.

      0

        この前ハマスタで売り切れていた宮崎敏郎No.51スターナイト・レプリカ・ユニフォームが届きました。これで一家全員お揃いでスタユニとなりますが、私は私自身に課した戒律(もうユニは買わない)を破ってまでジンクスへ挑戦したいと、斯様に思うわけです。そしてこちらが本題ですが、ブエノス・アイレスより仕入れ貨物が届きました。今年はまだ音楽フェスらしいフェスへ行けてないのですが、この時期になるとフィールド・オブ・ヘヴンの土埃が似合うオーガニックな音楽も聴きたくなりますね。マリアナ・ペレイロのアーシーな一枚、再入荷しています。

        [再入荷案内]

        MARIANA PEREIRO / DESCALZA EN LA TIERRA 

         

        そのほか、ピアノ・インプロで人気が炸裂しているフアン・カルロス・インガラモや、アギーレさん直系のコンテンポラリー・フォルクローレ - クラウディオ・ボルサーニ(ランブルフィッシュ)など売り切れとなっていた商品がこれでもか、と再入荷。

         

        JUAN CARLOS INGARAMO / IMPROVISACIONES 

        CLAUDIO BOLZANI / CRECIENTE

        PABLO GRINJOT / LA DUEÑA DE MI POESÍA (CD+BOOK )

        FLORENCIA OTERO / EL JUEGO VERDADERO

        LUNA MONTI y JUAN QUINTERO / SOLO LUZ

        QUIQUE SINESI, GUADALUPE GOMEZ / CANCIÓN HACIA VOS

        ULISES CONTI / ILUMINACIONES

         

        新譜ではこの前来日したフリアン・モウリンが紹介してくれた一枚、製品版を仕入れました。

         

        硬い芯を持った梢の蕾がいよいよ外に向かって開花しだした瞬間。フレッシュさを損なわない芳しい唄声はアコースティックな音場に寄り添うように。新しい世代のアルゼンチン音楽を提示するアインダ・デュオも"Canto Versos"(J.ファンデルモーレ)に参加し、ペドロ・バルボーサ(g)、デュオで共にスペイン・バルセロナへ赴くダリア・モンタルド(flute)、ナチョ・アバド(p)らにアインダ・デュオのシャゴ・エスクリバはbを担い、曲によってはvlnも入るというミニマムなアコースティック・アンサンブルは所々コンテンポラリーなジャズのエッセンスを漂わせ、親密に、涼しげに響きます。映像サイトでフアン・キンテーロと共演した"Oración del Remanso"(J.ファンデルモーレ作)の名演ぶりが評判を呼び、このブエノス・アイレス出身の女性S.S.W.イネ・マギーレの名を一躍知らしめました。メルセデス・ソーサによって有名になったフォルクローレ佳曲"Alfonsina y El Mar"も収録しています。ここに収められた、自らの弾き語りから生まれた珠玉の小曲の数々もメランコリアがそこはかとなく漂い、日常の傍に置いておくのに最も適しています。普段は教会での結婚式で二人の門出を祝い歌うという仕事もしているようです。

        INE MAGUIRE / IRME (アルゼンチン直輸入盤CD 2,250円+税)

        インディーで著名なバルコニーTVにも採り上げられています。



        大洋レコードは東京・神楽坂のセレクトCDショップです。

        ブラジル・アルゼンチンの現在のインディペンデントなシーンからの輸入盤CDを中心にお取り扱い。

        東京都新宿区矢来町139 東京メトロ東西線神楽坂駅2番出口すぐ。


        WEB通販はオフィシャル・サイト taiyorecord.com にて



        [イベントのお知らせ]


        「大洋レコード12周年企画 フリアン・モウリン”と”ジャパン・ツアー 2017」無事終了しました。お越しいただいた皆様、誠にありがとうございます。

        [国内盤リリースのご案内]


        JULIAN MOURIN, SOFIA URRUTI - CANCIONES KALIMBA (TAIYO0030 2017.6.11 release)



        ryosuke itoh e shiho - minha estrada (TAIYO0031 2017.6.24 release)


        好評販売中!


        [web記事掲載のご案内]

        ひとまちっくす神楽坂「南米音楽と横浜ベイスターズと私。大洋レコードの伊藤亮介さん。」


        * 店舗営業日カレンダー

        い字の日がお休みです。毎水曜・第一第三日曜定休。8/11~16夏季休業。

        03-3235-8825

        スマホ版

        [広告]

        selected entries

        archives

        recent comment

        • 再入荷状況 + 街のひとweb記事 + ラジオ出演のお知らせ
          伊藤亮介
        • 再入荷状況 + 街のひとweb記事 + ラジオ出演のお知らせ
          立野 BUN 博一
        • 夏季休業のお知らせ+崇高なギター四重奏・クアテルナーリアの新譜
          Kazuo Ota
        • 夏季休業のお知らせ+崇高なギター四重奏・クアテルナーリアの新譜
          伊藤亮介
        • 夏季休業のお知らせ+崇高なギター四重奏・クアテルナーリアの新譜
          Kazuo Ota
        • ダークなトーンから一筋の光をあてるような夢想の精神、ルシオ・マンテル
          伊藤亮介
        • ダークなトーンから一筋の光をあてるような夢想の精神、ルシオ・マンテル
          sknys
        • エレガントに花香るブギ・ウギ・サンバ・ジャズ + サンバ・ソシアル・クルビ - シコ・ブアルキ・トリビュート
          伊藤亮介
        • オーガニックなブラジルの吟遊詩人へのトリビュート作
          伊藤亮介
        • オーガニックなブラジルの吟遊詩人へのトリビュート作
          太田和夫

        recommend

        links

        profile

        書いた記事数:1443 最後に更新した日:2017/08/22

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM