今だからこその多民族混合音楽、ブラジルはサンパウロから

0

    *明日の6/17は水曜で定休日となります。

     

    *米国ミネアポリスで起きた事件を発端に広まった#black lives matter 運動。反レイシズム(人種差別)を訴えるデモは全米中、そして世界中に広まりました。コロナ禍で危機的状況に陥るブラジルでも、極右思想の大統領の政策に声をあげる形でデモが行われている模様です。そしてわが国でも...。 今日、ご紹介するCDタイトルは音楽文化で500万人の雇用を生み出し、No Music, No Lifeを地で行っているブラジルならではの試み。

     

    作編曲家/S.S.W.のカルリーニョス・アントゥネスを中心に20人超のブラジル人、移民、他国籍の音楽家が集い、ブラジル、台湾、コンゴ、キューバ、フランス、ギニア、イラン、パレスチナ、シリア、チュニジアのポピュラー・ソングをプレイするという試み。女性シンガー、パウラ・ミリャンがリードを取るシコ・ブアルキ"As Caravanas"に始まり、イラン出身のマー・モオニによるトラッド、ブズーキ奏者でもあるユーセフ・サイフがラップを繰り広げる"Rap Palestino"、コンゴのリンガラにネルソン・リンによる台湾トラッド、ミルトン・ナシメント・メドレーまで高いクオリティーのアンサンブルが繰り広げられます。2011年にブルーベルのバックで来日したベース奏者ルイ・バロッシや、今年の初頭にヒカルド・ヘルスと来日したジャズ・ドラム奏者ペドロ・イトウ、クアルタベーのマリア・ポルトガルとシナマンテスで活動していたマルチ奏者ダニロ・ペンテアードら、サンパウロの音楽シーンの現役選手の名前を多く見受けられるのが嬉しくもあります。

    CARAVANA REFUGI / ORQUESTORA MUNDANA REFUGI (ブラジル直輸入盤CD 2,118円+税)


    女性らしく品やかな川沿いのコンテンポラリー・ジャズ、ロサリオから

    0

      先週、女性シンガーとベテラン・ギター奏者による声とギターのアルバム「メリー・ムルーア&オラシオ・ブルゴス / ロブレ・ディエス・アニョス」の国内盤リリースに漕ぎ着け、多くのお客様からなかなかの好評をいただいております。アルゼンチンのコンテンポラリー・フォルクローレというだけでなく、感情を揺さぶるアコースティック音楽としてより多くの方のおうち生活のお供に、ご周知いただけますよう願っております。

      さて、コロナ禍の巷ではテレワークや、オンライン会議が活発になっているようですね。小6になった娘は、野球を始める前からピアノを習いに音楽教室に通っているのですが、緊急事態宣言が発令された後、そして解除となった今でもそこではSNSのビデオ通話を通じて30分のレッスンが行われています。私も先日海外とビデオ・チャットで商談に挑みましたが、スカイプを知った頃から未だにこの通信手段に慣れずにいます。ここは何とかビデオ会議社会に取り残されず喰らいついて行き、オンライン・コメンテーターとしてのビジネス・オファーを頂戴するという野望を掲げつつ日々凄しています。

       

      *女性らしく品やかな川沿いのコンテンポラリー・ジャズ、ロサリオから

      ロサリオ出身で医学の学位も取得している若き世代の女性ピアノ奏者/コンポーザー、ロシオ・ヒメネス・ロペスのtb入りジャズ・クアルテート。これが初作。

      ROCÍO GIMÉNEZ LÓPEZ / DESEOS MÚLTIPLES (アルゼンチン直輸入盤CD 2,218円+税)

      サンタ・フェ州立ロサリオ音楽学校を卒業し、クラシック・ピアノとエルネスト・ホドスをはじめとするジャズの師事も受け、州の文化機関から留学の助成も受けた才女。自作の楽曲はパラナー川流域音楽の特性を活かした流麗に滑らかで瑞々しいハーモニー、ここに耳を惹くのがモダン・ジャズのマナーで自在に躍動するドイツ在住のコントラバス奏者エミリオ・マデオと、フランシスコ・マルティ(drs)のリズム・セクション。まるで生命の息吹のように鼓動を繰り出す様と、呼応するしなやかなピアノ、このトリオ編成に強烈なアクセントを残すのがミルトン・メンデスのトロンボーン。ここぞというところで登場する金管楽器のどこかしら長閑な風情とピアノ・トリオが紡ぐ洗練の音使いのマッチングも絶妙。エミリオ・マデオがドイツに居る間にショーでトラを務めたのは、カルロス・アギーレ・グルーポやルス・デ・アグアのフェルナンド・シルバということからも、現地のコンテンポラリー・ジャズ・シーンの期待を一身に背負っていることが判ります。ブラジル音楽のジャイアント、ジャヴァンの"Samurai"インスト・カヴァーも収録。

       

       

       


      15周年記念Tシャツ完成!

      0

        神楽坂3丁目の雑居ビル4階で開業して以来、来る6月25日でセレクトCDショップ 大洋レコードは15周年を迎えます。これもひとえに応援、お買い物でご利用くださった皆様のおかげです。まだまだコロナ禍で大変な状況ですが、皆さんの日常が彩り豊かになりますよう音楽作品の流通を続けていければと願っています。つきましては予てより製作しておりました記念グッズが完成しましたので、販売を開始します。

         

        これからの季節、スポーツや散歩などアクティヴなシーンで活躍する、吸汗性と速乾性に優れたドライ素材のオリジナル・デザイン・Tシャツを作りました。当店定番色の何にでも合わせ易いシックな紺色(インディゴ) x 白に加えて、店主の熱望から今回は緑も。ブラジル・カラー、ホエールズ('74~'77)、ペスカード・ラビオソ、そう、きっかけはSNS上でアルゼンチンのジャズ・ミュージシャンが着ていた「Artaud」Tシャツだったりするのですが....

         

        大洋レコード15周年ドライ素材Tシャツ[インディゴ x ホワイト] (3,000円+税)

        ポリエステル100% 4.4オンス 

        サイズ:S / M / L / 140(ジュニア)  / 150(ジュニア)

           

        大洋レコード15周年ドライ素材Tシャツ[ブライトグリーン x イエロー] (3,000円+税)

        ポリエステル100% 4.4オンス 

        サイズ:S / M / L / 

         

        両色ともサイズ表は下記のようになります。

        大好評をいただいております、大洋レコード・トートバッグも再入荷しました。レジ袋有料のご時世、お買い物バッグにいかがでしょうか。もちろんアナログ・レコードも入ります。

        大洋レコード・キャンバス・トートバッグ (1,727円+税)



        PR

        大洋レコードは東京・神楽坂のセレクトCDショップです。

        ブラジル・アルゼンチンの現在のインディペンデントなシーンからの輸入盤CDを中心にお取り扱い。

        東京都新宿区矢来町139 東京メトロ東西線神楽坂駅2番出口すぐ。


        WEB通販はオフィシャル・サイト taiyorecord.com にて


        [以下の音楽雑誌に店主が寄稿しました]


        ラティーナ2月号 (2020/1/20発売)

         

        「20年代はこの国の音楽に注目したい」


        [国内盤リリースのご案内]

        MERY MURUA & HORACIO BURGOS / ROBLE 10 AÑOS (TAIYO0036 2020.6.13 release 限定盤) 好評発売中!


        ENSAMBLE CHANCHO A CUERDA / POSDATA (TAIYO0035 2018.12.22 release 限定盤) 好評発売中!


        FERNANDA TAKAI / O TOM DA TAKAI (TAIYO0034 2018.6.5 release) 好評発売中!


        TULIPA RUIZ / TU (TAIYO0033 2018.3.15 release) 好評発売中!


        PATRICIO PIETREK GRUPO / PAJÁRO AZUL(TAIYO0032 2017.12.04 release)

        好評販売中!


        ryosuke itoh e shiho - minha estrada (TAIYO0031 2017.6.24 release)

        販売中!


        [記事掲載のご案内]

        2020年7月フリーペーパー 「新宿プラス vol.12」 #音楽のまち新宿 #武田真治 #saxplayer にご掲載いただきました。


        体験型アミューズメント・キッザニアの広報記事「キッザニアの窓」に大洋レコード伊藤のインタビュー記事とおすすめタイトルをご掲載いただきました。

        「親子で楽しむ、はじめての音楽」Vol.3 南米音楽



        女の子のスポーツライフをもっとファッショナブルに。「HBハミングバーズ」2018 Summer vol.14 に"Playlist for Summer"としてオススメ5作品の小さなレヴューを書いています。


        5/9発売 「POPEYE 6月号 "僕たちの好きな音楽。"」にて大洋レコードが掲載されます。川沿い音楽の取材も受けました。


        2018年1月末、神楽坂のアップデイトされた情報が満載の「帰ってきた!神楽坂本」(エイ出版)が発売されました。今回は"Culture 文化"のページに大洋レコードをご掲載いただいてます。ぜひ街ぶらショッピングのお供に。


        ひとまちっくす神楽坂「南米音楽と横浜ベイスターズと私。大洋レコードの伊藤亮介さん。」


        NUMBER WEB "野次馬ライトスタンド" 「ベイ戦士よ、ブラジル音楽を聴け!東京の路地裏から愛を込めて。」


        * 店舗営業日カレンダー

        い字の日がお休みです。毎水曜・第一第三日曜定休。

        03-3235-8825

        スマホ版

        selected entries

        archives

        recent comment

        • Xマス・シーズンにぴったりのブラジル音楽・オムニバス形式の一枚
          sknys
        • Xマス・シーズンにぴったりのブラジル音楽・オムニバス形式の一枚
          伊藤亮介
        • Xマス・シーズンにぴったりのブラジル音楽・オムニバス形式の一枚
          sknys
        • 再入荷状況 + 街のひとweb記事 + ラジオ出演のお知らせ
          伊藤亮介
        • 再入荷状況 + 街のひとweb記事 + ラジオ出演のお知らせ
          立野 BUN 博一
        • 夏季休業のお知らせ+崇高なギター四重奏・クアテルナーリアの新譜
          Kazuo Ota
        • 夏季休業のお知らせ+崇高なギター四重奏・クアテルナーリアの新譜
          伊藤亮介
        • 夏季休業のお知らせ+崇高なギター四重奏・クアテルナーリアの新譜
          Kazuo Ota
        • ダークなトーンから一筋の光をあてるような夢想の精神、ルシオ・マンテル
          伊藤亮介
        • ダークなトーンから一筋の光をあてるような夢想の精神、ルシオ・マンテル
          sknys

        recommend

        links

        profile

        書いた記事数:1798 最後に更新した日:2020/07/03

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM