愛弟子(80) と 若き継承者(28) のデュオによるバンドリンの調べ - ジャコー・ド・バンドリン生誕100周年

0

    愛弟子(80) と 若き継承者(28) のデュオによるバンドリンの調べ  - ジャコー・ド・バンドリン生誕100周年

    ブラジルのいにしえから発展してきたインストのサロン・ミュージック、ショーロで用いられる複弦4コースの楽器バンドリンを独学で習得、いつの時代もブラジル中で愛される名曲を生み出したマエストロ - ジャコー・ド・バンドリンの偉大な功績を讃えた作品が到着。

    JOEL NASCIMENTO, FÁBIO PERON / JACOB DO BANDOLIM 100 ANOS - SENTIMENTO & BALANÇO (ブラジル直輸入盤CD 2,315円+税)

    柔らかな弦をはじく音が広がり、アルバムのサブ・タイトルにあるようにセンチメンタルな旋律と横揺れを呼び起こすリズムに包まれます。ショーロのムーヴメントを興した中核のひとり、ジャコー・ド・ バンドリンの遺した数々の楽曲に、愛弟子で真の継承者とも謳われたジョエル・ナシメントと、若手の中では群を抜いた存在感を放つファビオ・ペロン。この二人のバンドリニスタを主役に、リオのサンバ/ショーロのシーンで活躍し続けるエンヒッキ・カゼス(cavaquinho)と兄弟ベト・カゼス(per.)、間も無く新作が届くジョアン・カマレロ(7弦g)のトリオ、マルコス・ニムリシュテール(acc)、シルヴェリオ・ポンテス(flu)、ホジェリオ・カエターノ(7弦g)らがゲスト参加。主役のひとり、ファビオ・ペロンは主に複弦5コースのバンドリンを用いてオリジナルのアンサンブルを更に広げることに努めているほか、楽曲によって編成を変えたりしながら、65年近く経つ旋律を、しなやかで優雅なインストゥルメンタル・ミュージックとして新鮮に奏でます。SESC商品のエンボス加工されたアート・ワークにも注目。

     


    アフロ・ブラジルのラージ・アンサンブル、マスター・ピースと呼ばれて久しい名作仕入れました。

    0

      *明日の4/10は水曜で定休日となります。

       

      アフロ・ブラジルのラージ・アンサンブル、マスター・ピースと呼ばれて久しい、レチエリス・レイチ&オルケストラ・フンピレスのSESCからの近作仕入れました。

      LETIERES LEITE & ORQUESTRA RUMPILEZZ / A SAGA DA TRAVESSIA (ブラジル直輸入盤CD  2,315円+税)

      局地的なヒットとなったロウレンソ・ヘベッチスの師匠にして、チンバラーダやイヴェッチ・サンガーロ、ダニエラ・メルクリらバイーア出身ミュージシャンの作品からルーカス・サンタナに至るまで数多のアルバムの金管アレンジを手がけて高名なサックス奏者/リズム・マスター/作編曲家のマエストロ - レチエリス・レイチ。彼が率いる30人前後のビッグ・バンドが、バイーア州サルヴァドールに連れてこられたアフリカ系の人たちの流した血と涙を労わる目的で編んだ作品は、祖先たちの壮大な航海と開拓従事を物語るかのようにパワフルで芸術的な響きを持っています。バーデン・パウエルのフレーズを引用したりしつつ、ビリンバウやアタバキのパーカッシヴなリズム・セクション、そしてチューバやバリトン・サックスがベース・ラインを担う、ビッグ・バンド編成のジャズ的なアプローチ。木管のソロは雄弁に語り、重厚なアンサンブルが強力な推進力で迫るという、歴史的な一枚。


      洗練された究極のルーツ志向。コンテンポラリー・フォルクローレの木管類+打楽器にポリフォニーのミニマム・アンサンブル、ツワものデュオ

      0

        本日午前中は下の子の入学式に出席してきました。学童野球のチームに参加してるので、ついつい園児だったというのを忘れがちですが、今日で晴れて小学生の仲間入り。貴重な学校生活を楽しんでもらえればと願っています。

         

        アルゼンチンからの仕入れ荷物でまだご紹介しておりませんでした新入荷がございます。

        洗練された究極のルーツ志向。コンテンポラリー・フォルクローレの木管類+打楽器にポリフォニーのミニマム・アンサンブル、ツワものデュオ

        embichadero / DONdeIR (アルゼンチン直輸入盤CD 2,296円+税)

        メンドーサにあるクジョ国立大学出身で、フルートやバス・フルート、ケーナにバンスリ、あらゆる笛類楽器の演奏に卓越した技術を持ち、パトリシオ・ピエトレク・グルーポにも参加するディエゴ・コルテスと、今までに50以上の作品であらゆる打楽器をプレイ、米国やオランダなど海外でもラテン・アメリカのリズムについてワークショップを開催するリズム・マスターのホナタン・シェルのふたりがデュオ・エンビチャデロ。今までにも政府文化機関の助成を受けたツアーなど行ってきたデュオが、ポルトガルのセルパにてアーチスト・レジデンスの際にレコーディングしたのが本2nd。m-5"Ruiseñor"でシェルの弾くギターが登場するほかは、フルート類にカリンバ(親指ピアノ)、マリンバ、そして深い残響を残す幾多のパーカッション、と単音楽器の積み重ねと唄の多重コーラスで独自の音世界を作っていくのですが、コンテンポラリー・ジャズの即興的に少ない音数まで研ぎ澄まされたアンサンブルが圧巻。チリのトラッドに始まり、ブラジルはイレーニ・ベルタキーニの作品にもゲスト参加していたカテリナ・ルドコファとデュエットする、東欧ベラルーシのトラッドを編曲したm-3"Riabina/ Plantitay de aleli" も違和感なく並びます。ディエゴ自作のm-6"Niña y Río"にはブラジル人ハーモニカ奏者ガブリエル・グロッシがゲスト参加。ボディ・パーカッションにスキャット、リズム・マスターの紡ぎ出すルーツ音楽の鼓動にエキセントリックな管楽器、そしてポリフォニーが載るという他に類を見ない一枚。



        PR

        大洋レコードは東京・神楽坂のセレクトCDショップです。

        ブラジル・アルゼンチンの現在のインディペンデントなシーンからの輸入盤CDを中心にお取り扱い。

        東京都新宿区矢来町139 東京メトロ東西線神楽坂駅2番出口すぐ。


        WEB通販はオフィシャル・サイト taiyorecord.com にて


        [以下の音楽雑誌に店主が寄稿しました]


        ミュージック・マガジン5月号 (4/20発売)

         

        〜特集〜

        「ブラジル音楽オールタイム・ベスト100」


        ラティーナ5月号 (4/20発売)

         

        〜特集〜

        「アルゼンチン音楽を聴こう」


        [国内盤リリースのご案内]


        ENSAMBLE CHANCHO A CUERDA / POSDATA (TAIYO0035 2018.12.22 release 限定盤) 好評発売中!


        FERNANDA TAKAI / O TOM DA TAKAI (TAIYO0034 2018.6.5 release) 好評発売中!


        TULIPA RUIZ / TU (TAIYO0033 2018.3.15 release) 好評発売中!


        PATRICIO PIETREK GRUPO / PAJÁRO AZUL(TAIYO0032 2017.12.04 release)

        好評販売中!


        ryosuke itoh e shiho - minha estrada (TAIYO0031 2017.6.24 release)

        販売中!


        [記事掲載のご案内]


        体験型アミューズメント・キッザニアの広報記事「キッザニアの窓」に大洋レコード伊藤のインタビュー記事とおすすめタイトルをご掲載いただきました。

        「親子で楽しむ、はじめての音楽」Vol.3 南米音楽



        女の子のスポーツライフをもっとファッショナブルに。「HBハミングバーズ」2018 Summer vol.14 に"Playlist for Summer"としてオススメ5作品の小さなレヴューを書いています。


        5/9発売 「POPEYE 6月号 "僕たちの好きな音楽。"」にて大洋レコードが掲載されます。川沿い音楽の取材も受けました。


        2018年1月末、神楽坂のアップデイトされた情報が満載の「帰ってきた!神楽坂本」(エイ出版)が発売されました。今回は"Culture 文化"のページに大洋レコードをご掲載いただいてます。ぜひ街ぶらショッピングのお供に。


        ひとまちっくす神楽坂「南米音楽と横浜ベイスターズと私。大洋レコードの伊藤亮介さん。」


        NUMBER WEB "野次馬ライトスタンド" 「ベイ戦士よ、ブラジル音楽を聴け!東京の路地裏から愛を込めて。」


        * 店舗営業日カレンダー

        い字の日がお休みです。毎水曜・第一第三日曜定休。

        03-3235-8825

        スマホ版

        selected entries

        archives

        recent comment

        • 再入荷状況 + 街のひとweb記事 + ラジオ出演のお知らせ
          伊藤亮介
        • 再入荷状況 + 街のひとweb記事 + ラジオ出演のお知らせ
          立野 BUN 博一
        • 夏季休業のお知らせ+崇高なギター四重奏・クアテルナーリアの新譜
          Kazuo Ota
        • 夏季休業のお知らせ+崇高なギター四重奏・クアテルナーリアの新譜
          伊藤亮介
        • 夏季休業のお知らせ+崇高なギター四重奏・クアテルナーリアの新譜
          Kazuo Ota
        • ダークなトーンから一筋の光をあてるような夢想の精神、ルシオ・マンテル
          伊藤亮介
        • ダークなトーンから一筋の光をあてるような夢想の精神、ルシオ・マンテル
          sknys
        • エレガントに花香るブギ・ウギ・サンバ・ジャズ + サンバ・ソシアル・クルビ - シコ・ブアルキ・トリビュート
          伊藤亮介
        • オーガニックなブラジルの吟遊詩人へのトリビュート作
          伊藤亮介
        • オーガニックなブラジルの吟遊詩人へのトリビュート作
          太田和夫

        recommend

        links

        profile

        書いた記事数:1666 最後に更新した日:2019/04/23

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM