ブラジルの女流ピアノ奏者がシカゴにあるファツィオーリ F228 に導かれて

0

    *明日の8/21は水曜で定休日となります。

     

    ブラジルの女流ピアノ奏者がシカゴにあるファツィオーリ F228 に導かれて

    HELOISA FERNANDES / FACES (ブラジル直輸入盤CD 2,352円+税)

    ナナ・ヴァスコンセロス(per)、アリ・コラリス(per)やゼカ・アスンサォン(b)と共演した1st、詩人マリオ・デ・アンドラーデの遺したブラジル・ポピュラー音楽の史跡資料を元に制作した2nd、今年初頭に入荷してきたオルケストラ・ポプラール・ヂ・カマラーのサックス奏者マネー・シルヴェイラとのデュオ作と、このサンパウロ出身の女性ピアノ奏者/コンポーザー - エロイーザ・フェルナンデスのキャリアを見渡すと、各地に伝承されるブラジル音楽ルーツ・リズムにかなり精通していることが判ります。その最たるものが、米国ツアーを経て2017年にシカゴにて制作されたソロ・ピアノの本作。病気を克服したのちに現地ディレクター、トーマス・ゾエルスの招待を受けてシカゴにある名機ファツィオーリF228と面し録音。冒頭"Colheita e Caicó"に顕著な、独立して蠢めく左手の力強い低音と、透明感も鮮やかな高音のハーモニー。そしてドラマティックな展開。ギリシャ神話の女神3人をモチーフにした組曲m-2 ~ 4が収録されている辺りは、クラシック/現代音楽畑出身であることを窺わせます。ヴォーカリーズからインプロヴィゼーションになだれ込むm-5"Mergulho"、そして川をモチーフにした後半の組曲と、クラシカルからコンテポラリー・ジャズ、ブラジルの民間伝承、これらを統合し、自らの表現へと高めることのできる稀有な存在であることを証明した一枚はブラジル・ピアノを語る上で欠かせません。


    スポンサーサイト

    0
      • 2020.02.28 Friday
      • -
      • 16:46
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      PR

      大洋レコードは東京・神楽坂のセレクトCDショップです。

      ブラジル・アルゼンチンの現在のインディペンデントなシーンからの輸入盤CDを中心にお取り扱い。

      東京都新宿区矢来町139 東京メトロ東西線神楽坂駅2番出口すぐ。


      WEB通販はオフィシャル・サイト taiyorecord.com にて


      [以下の音楽雑誌に店主が寄稿しました]


      ラティーナ2月号 (2020/1/20発売)

       

      「20年代はこの国の音楽に注目したい」


      【イベント】

      *以下の目出度いパーティーにミニ・ライヴで参加します。

      1/25(土) 19:00=終電過ぎ 渋谷道玄坂 bar blen blen blen 〜感謝! Blen14周年パーティー〜

      DJ: 中原仁、Koji do Japão、カオル1000%、丹沢の野犬、Tmykhr、トザワシュンジ、 ミニLive: 伊藤亮介(大洋レコード)


      [国内盤リリースのご案内]


      ENSAMBLE CHANCHO A CUERDA / POSDATA (TAIYO0035 2018.12.22 release 限定盤) 好評発売中!


      FERNANDA TAKAI / O TOM DA TAKAI (TAIYO0034 2018.6.5 release) 好評発売中!


      TULIPA RUIZ / TU (TAIYO0033 2018.3.15 release) 好評発売中!


      PATRICIO PIETREK GRUPO / PAJÁRO AZUL(TAIYO0032 2017.12.04 release)

      好評販売中!


      ryosuke itoh e shiho - minha estrada (TAIYO0031 2017.6.24 release)

      販売中!


      [記事掲載のご案内]


      体験型アミューズメント・キッザニアの広報記事「キッザニアの窓」に大洋レコード伊藤のインタビュー記事とおすすめタイトルをご掲載いただきました。

      「親子で楽しむ、はじめての音楽」Vol.3 南米音楽



      女の子のスポーツライフをもっとファッショナブルに。「HBハミングバーズ」2018 Summer vol.14 に"Playlist for Summer"としてオススメ5作品の小さなレヴューを書いています。


      5/9発売 「POPEYE 6月号 "僕たちの好きな音楽。"」にて大洋レコードが掲載されます。川沿い音楽の取材も受けました。


      2018年1月末、神楽坂のアップデイトされた情報が満載の「帰ってきた!神楽坂本」(エイ出版)が発売されました。今回は"Culture 文化"のページに大洋レコードをご掲載いただいてます。ぜひ街ぶらショッピングのお供に。


      ひとまちっくす神楽坂「南米音楽と横浜ベイスターズと私。大洋レコードの伊藤亮介さん。」


      NUMBER WEB "野次馬ライトスタンド" 「ベイ戦士よ、ブラジル音楽を聴け!東京の路地裏から愛を込めて。」


      「ザ・パークハウス 市谷加賀町レジデンス」エリアガイド(2020年2月配布開始)


      * 店舗営業日カレンダー

      い字の日がお休みです。毎水曜・第一第三日曜定休。

      03-3235-8825

      スマホ版

      selected entries

      archives

      recent comment

      • Xマス・シーズンにぴったりのブラジル音楽・オムニバス形式の一枚
        sknys
      • Xマス・シーズンにぴったりのブラジル音楽・オムニバス形式の一枚
        伊藤亮介
      • Xマス・シーズンにぴったりのブラジル音楽・オムニバス形式の一枚
        sknys
      • 再入荷状況 + 街のひとweb記事 + ラジオ出演のお知らせ
        伊藤亮介
      • 再入荷状況 + 街のひとweb記事 + ラジオ出演のお知らせ
        立野 BUN 博一
      • 夏季休業のお知らせ+崇高なギター四重奏・クアテルナーリアの新譜
        Kazuo Ota
      • 夏季休業のお知らせ+崇高なギター四重奏・クアテルナーリアの新譜
        伊藤亮介
      • 夏季休業のお知らせ+崇高なギター四重奏・クアテルナーリアの新譜
        Kazuo Ota
      • ダークなトーンから一筋の光をあてるような夢想の精神、ルシオ・マンテル
        伊藤亮介
      • ダークなトーンから一筋の光をあてるような夢想の精神、ルシオ・マンテル
        sknys

      recommend

      links

      profile

      書いた記事数:1754 最後に更新した日:2020/02/28

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM