臨時発売:シアトリカルでダイナミズムに富んだアンサンブル・チャンチョ・ア・クエルダ初の国内盤化!

0

    *[news] 有限会社大洋レコードはアルゼンチンの音楽集団、アンサンブル・チャンチョ・ア・クエルダ(現地流に呼ぶならエンサンブレ・チャンチョ・ア・クエルダ)と新作「POSDATA」の日本国内CD盤化につきまして契約が合意に達しましたので、ここにおしらせします。

     

    プログレッシヴなコンテンポラリー・フォルクローレ。高い演奏能力と独創的な先鋭の感覚でシーンを席巻してきた奇才音楽集団の新作が満を持して限定正規国内盤CD化。シアトリカルでダイナミズムに富んだアンサンブルは南米中に飛び火。隣国ブラジルはミナス・ジェライス辺りの新たな世代の紡ぎ出す音楽とも比肩する存在となっています。TV-CMでもおなじみ、アルゼンチンの女性シンガー、メリーナ・モギレフスキーがゲスト参加。現地ではシンプル包装CD-Rのみの発売ですので、フィジカルなプレス盤としては世界初リリースとなります。

    ENSAMBLE CHANCHO A CUERDA  / POSDATA (12/22発売 TAIYO 0035 限定国内盤CD歌詞対訳付 ご予約商品 2,296円+税)

    ここ日本でも著名なジャズ・ミュージシャンやジャーナリストに高評されたソロ作を発表したナウエル・カルフィ(p)、生ギターの弾き語りで同世代S.S.W.の楽曲を解釈するなか、前代未聞の"Lucy in the sky with diamond"を披露したニコ・ラリス(vo,g)、大御所シンガー - リリアナ・エレーロの歌伴も務めるアグスティン・ルメルマン(drs)、インプロ成分多めのイマジネイティヴなサウンド・スケープを展開するエル・スエニョ・デ・ロス・エレファンテにも参加するマヌエル・ロドリゲス・リバ(cl)、幾つかの室内楽プロジェクトの他、映画音楽も手がけるフリアン・ガライ(b)などツワモノが揃いもそろった、アンサンブル・チャンチョ・ア・クエルダ。 クワイエットな成分からシアトリカルな展開までを含み、アッと驚かせた「Contrastes」(2010)、エグベルト・ジスモンチやジョー・パスの楽曲を再構築してみせ、栄誉あるガルデル賞にも輝いたカフェ・ビニーロでのライヴ実況盤「Subversiones」(2012)、続いて分解・再構築をテーマに掲げた「Deconstruccion」(2014)。それぞれプレイヤーが持つ妙技がカオティックに絡み合い、いつしかダイナミズムや流麗なるハーモニーを生み出す、という独特のパフォーマンスはウルグアイの著名なフェスティヴァル - ジャズ・ア・カジェや、オスカー・ニーマイヤー設計のサンパウロ・アウディトリオ・イピラプエラでのフェスへと招聘。世界的に注目が集まるなか発表されたのが本作「Posdata」。

     

    ポルテーニョ気質というべきごく私的な世界観を詩的に綴った"Mi universo"、南米でも翻訳出版されている川端康成「山の音」にインスパイアされたという"Montaña"はクワイエット、寂寥感が漂うインストゥルメンタル、クラリネット奏者のマヌエルが子供のころ過ごした街の風景をシネマティックな室内楽におとしこんだ"Junin"、メリーナ・モギレフスキーの鳥のさえずりにも似た唄声とエクスペリメントな音が絶妙にマッチする"Luz"は作詞がブラジルのアルナルド・アントゥネス、そしてシアトリカルなインスタレーションを思わせるピアノ奏者ナウエル作の佳曲"Polvaderal"にはレシーフェのフルート奏者エンリケ・アルビノが特別参加、フォルクローレのレジェンド、アタウアルパ・ユパンキ"Guitarra dimelo tú"の斬新な解釈、どこか共産圏を思わせるオリエンタルな室内楽アンサンブルの"Prisma"、ロシアの哲学者ボリス・グロイスの著作から感銘を受けたという"Posdata"にはアジテーション的な朗読も。

     

     

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.12.08 Saturday
      • -
      • 21:22
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      PR

      大洋レコードは東京・神楽坂のセレクトCDショップです。

      ブラジル・アルゼンチンの現在のインディペンデントなシーンからの輸入盤CDを中心にお取り扱い。

      東京都新宿区矢来町139 東京メトロ東西線神楽坂駅2番出口すぐ。


      WEB通販はオフィシャル・サイト taiyorecord.com にて



      [国内盤リリースのご案内]


      FERNANDA TAKAI / O TOM DA TAKAI (TAIYO0034 2018.6.5 release) 好評発売中!


      TULIPA RUIZ / TU (TAIYO0033 2018.3.15 release) 好評発売中!


      PATRICIO PIETREK GRUPO / PAJÁRO AZUL(TAIYO0032 2017.12.04 release)

      好評販売中!


      ryosuke itoh e shiho - minha estrada (TAIYO0031 2017.6.24 release)

      販売中!


      [記事掲載のご案内]


      体験型アミューズメント・キッザニアの広報記事「キッザニアの窓」に大洋レコード伊藤のインタビュー記事とおすすめタイトルをご掲載いただきました。

      「親子で楽しむ、はじめての音楽」Vol.3 南米音楽



      女の子のスポーツライフをもっとファッショナブルに。「HBハミングバーズ」2018 Summer vol.14 に"Playlist for Summer"としてオススメ5作品の小さなレヴューを書いています。


      5/9発売 「POPEYE 6月号 "僕たちの好きな音楽。"」にて大洋レコードが掲載されます。川沿い音楽の取材も受けました。


      2018年1月末、神楽坂のアップデイトされた情報が満載の「帰ってきた!神楽坂本」(エイ出版)が発売されました。今回は"Culture 文化"のページに大洋レコードをご掲載いただいてます。ぜひ街ぶらショッピングのお供に。


      ひとまちっくす神楽坂「南米音楽と横浜ベイスターズと私。大洋レコードの伊藤亮介さん。」


      NUMBER WEB "野次馬ライトスタンド" 「ベイ戦士よ、ブラジル音楽を聴け!東京の路地裏から愛を込めて。」


      * 店舗営業日カレンダー

      い字の日がお休みです。毎水曜・第一第三日曜定休。

      03-3235-8825

      スマホ版

      selected entries

      archives

      recent comment

      • 再入荷状況 + 街のひとweb記事 + ラジオ出演のお知らせ
        伊藤亮介
      • 再入荷状況 + 街のひとweb記事 + ラジオ出演のお知らせ
        立野 BUN 博一
      • 夏季休業のお知らせ+崇高なギター四重奏・クアテルナーリアの新譜
        Kazuo Ota
      • 夏季休業のお知らせ+崇高なギター四重奏・クアテルナーリアの新譜
        伊藤亮介
      • 夏季休業のお知らせ+崇高なギター四重奏・クアテルナーリアの新譜
        Kazuo Ota
      • ダークなトーンから一筋の光をあてるような夢想の精神、ルシオ・マンテル
        伊藤亮介
      • ダークなトーンから一筋の光をあてるような夢想の精神、ルシオ・マンテル
        sknys
      • エレガントに花香るブギ・ウギ・サンバ・ジャズ + サンバ・ソシアル・クルビ - シコ・ブアルキ・トリビュート
        伊藤亮介
      • オーガニックなブラジルの吟遊詩人へのトリビュート作
        伊藤亮介
      • オーガニックなブラジルの吟遊詩人へのトリビュート作
        太田和夫

      recommend

      links

      profile

      書いた記事数:1625 最後に更新した日:2018/12/08

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM