日系ブラジル人S.S.W./ドラム奏者クルミンによる奇抜なコラージュが光る新作+カボ・ベルデの女性シンガー、マイーラ・アンドラーデに楽曲提供をしたこともあるサンビスタ、ホベルト・モレーノのエレガントな初作。

0

    静かな音楽が続きましたので、反動で少し賑やかな作品たちを。

     

    日本盤がリリースされたこともある、クルミンことルシアーノ・ナカタ・アルブケルケ。サンパウロの音楽シーンでも有数のドラム奏者としてルーカス・サンタナ、マルセロ・ジェネシやセウなど数多くの作品に演奏者として参加して来たキャリアを持ち、S.S.W.として挑んだソロ作もサンバ・ホッキを基盤に今までに3作。4作目となるこのアルバムでは、サンプラーやシンセを操るゼー・二グロとギター、ベースもプレイするルーカス・マルチンスのふたりが、コンセプチュアルなリズム構築から奇抜な発想、コンポジションと歌唱までをこなすクルミンのパフォーマンスに深みを与えています。ブラコン的ソウルネスに彩られたm-1"Bora Passear"、コラージュされたリズム・トラックがヒップホップ的手法なm-3、m-4の組曲"Boca Pequena"、クルミンがゼー・ニグロらと共に作品に参画したこともある女性シンガーのルエーがハベッカとコーラスで参加したm-5"Prata, Ferro, Barro”はレゲエ/ダブとブラジル北東部要素、クルミンのvoを変調させたm-7"O Atrito"にはマルセロ・ジェネシ(key)が参加、少しユーモラスなm-8"Boca de Groselha"に前衛的なコラージュを元にしたエクスペリメンタル・トラックスが続いたあとには再びAOR調の佳曲m-12"Boca Cheia"があり、ホドリゴ・カンポス(cavaquinho)、マックス・B.O.、アンドレイア・ヂアス、イアラ・ヘンノ、アネリス・アスンサォンらで廻し歌うパゴーヂ・サンバのm-13"Paçoca"まで、多彩な発想と音楽的引き出しの多さに驚かされる一枚。

    CURUMIN / BOCA (ブラジル直輸入盤CD 2,204円+税)

     

     

    カボ・ベルデの女性シンガー、マイーラ・アンドラーデに楽曲提供をしたこともあるサンビスタ(ここでもm-3でセルフ・カヴァーした"Coração Transparente")、ホベルト・モレーノのエレガントな初作。カリオカでカヴァキーニョ奏者としてキャリアを始めたホベルト・モレーノですが、このソロ名義の初作品には自身のフランスやカボ・ベルデへの4年に及ぶ渡航経験が顕著に反映されているといいます。移民たちの文化がクロス・オーヴァーしていく彼の地での体験のように、サンバとアフリカ音楽、ジャズまでが交錯して、シルキーな自身の唄声と相まみえた結果のエレガントな空気感。ギター奏者のハファエル・ドス・アンジョスがアレンジを書き、ヤマンドゥ・コスタやアミルトン・ヂ・オランダらつわものと対等に渡り合って来たグト・ウィルッチ(b)、アコーディオン奏者としても知られるカルセロ・カルディ(p)とのジャズ・コンボに、パゴーヂ・スタイルの打楽器アンサンブルが融合、他にはない新たなリオのサンバを提示しています。m-4"Será?"ではウッド・ベースとヴォーカルにクイーカ、途中からカヴァコという変則編成、m-6"Canoeiro"では、ネイ・ロペスのパートナーとして知られるベテラン、ウィルソン・モレイラをフィーチャー。

    ROBERTO MORENO / RETRATO (ブラジル直輸入盤CD 2,204円+税)


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.08.21 Tuesday
      • -
      • 14:54
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      PR

      大洋レコードは東京・神楽坂のセレクトCDショップです。

      ブラジル・アルゼンチンの現在のインディペンデントなシーンからの輸入盤CDを中心にお取り扱い。

      東京都新宿区矢来町139 東京メトロ東西線神楽坂駅2番出口すぐ。


      WEB通販はオフィシャル・サイト taiyorecord.com にて



      [ラジオ放送のお知らせ]

      以下の番組に店主が出演、選曲しているほか大洋レコードの生い立ちや仕事についても語ります。ぜひ radiko.jpなどを活用し、聴いてみてください。


      2018年8月19日(日)/ 2018年8月26日(日)

      午前4:30 ~ 5:00 TOKYO FM 80.0MHz

      「トランス・ワールド・ミュージック・ウェイズ」

      出演:田中美登里  ゲスト:伊藤亮介



      [国内盤リリースのご案内]


      FERNANDA TAKAI / O TOM DA TAKAI (TAIYO0034 2018.6.5 release) 好評発売中!


      TULIPA RUIZ / TU (TAIYO0033 2018.3.15 release) 好評発売中!


      PATRICIO PIETREK GRUPO / PAJÁRO AZUL(TAIYO0032 2017.12.04 release)

      好評販売中!


      ryosuke itoh e shiho - minha estrada (TAIYO0031 2017.6.24 release)

      販売中!


      [記事掲載のご案内]


      体験型アミューズメント・キッザニアの広報記事「キッザニアの窓」に大洋レコード伊藤のインタビュー記事とおすすめタイトルをご掲載いただきました。

      「親子で楽しむ、はじめての音楽」Vol.3 南米音楽



      女の子のスポーツライフをもっとファッショナブルに。「HBハミングバーズ」2018 Summer vol.14 に"Playlist for Summer"としてオススメ5作品の小さなレヴューを書いています。


      5/9発売 「POPEYE 6月号 "僕たちの好きな音楽。"」にて大洋レコードが掲載されます。川沿い音楽の取材も受けました。


      2018年1月末、神楽坂のアップデイトされた情報が満載の「帰ってきた!神楽坂本」(エイ出版)が発売されました。今回は"Culture 文化"のページに大洋レコードをご掲載いただいてます。ぜひ街ぶらショッピングのお供に。


      ひとまちっくす神楽坂「南米音楽と横浜ベイスターズと私。大洋レコードの伊藤亮介さん。」


      NUMBER WEB "野次馬ライトスタンド" 「ベイ戦士よ、ブラジル音楽を聴け!東京の路地裏から愛を込めて。」


      * 店舗営業日カレンダー

      い字の日がお休みです。毎水曜・第一第三日曜定休。

      03-3235-8825

      スマホ版

      selected entries

      archives

      recent comment

      • 再入荷状況 + 街のひとweb記事 + ラジオ出演のお知らせ
        伊藤亮介
      • 再入荷状況 + 街のひとweb記事 + ラジオ出演のお知らせ
        立野 BUN 博一
      • 夏季休業のお知らせ+崇高なギター四重奏・クアテルナーリアの新譜
        Kazuo Ota
      • 夏季休業のお知らせ+崇高なギター四重奏・クアテルナーリアの新譜
        伊藤亮介
      • 夏季休業のお知らせ+崇高なギター四重奏・クアテルナーリアの新譜
        Kazuo Ota
      • ダークなトーンから一筋の光をあてるような夢想の精神、ルシオ・マンテル
        伊藤亮介
      • ダークなトーンから一筋の光をあてるような夢想の精神、ルシオ・マンテル
        sknys
      • エレガントに花香るブギ・ウギ・サンバ・ジャズ + サンバ・ソシアル・クルビ - シコ・ブアルキ・トリビュート
        伊藤亮介
      • オーガニックなブラジルの吟遊詩人へのトリビュート作
        伊藤亮介
      • オーガニックなブラジルの吟遊詩人へのトリビュート作
        太田和夫

      recommend

      links

      profile

      書いた記事数:1585 最後に更新した日:2018/08/21

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM