新録なのに心落ち着くヴィンテージ感。ビオレータ・パラへアルゼンチンからのオマージュ

0

    *明日の12日は第二日曜ですが、慶事参加のために臨時休業とさせていただきます。

     

    昨日アルゼンチンから仕入れ商品の入荷がございまして、瑞々しい川沿い音楽の女性シンガーものでダニエラ・セサリオやメリサ・ラミオネ、そして10年以上前に初めて川沿い音楽の魅力に惹き込まれたきっかけの一枚、ダマシア・イ・ナベガンテスなど再入荷して居ます。ダマシア10年ぶりの新譜はまだ製品になっていないそうです。

     

    [再入荷案内]

    DANIELA CESARIO / QUIERO

    MELISA LAMIONE / INFINITOS FLORECERES 

    DAMASIA Y NAVEGANTES / PUNTO DE PARTIDA

     

    先月までの週末毎の悪天候が嘘のように好天が続きますね。もう冬の足音も近いということで少し肌寒いですが... 来週の日曜、11月19日(4:00PM~)は普段メインを張ることなどほぼなかった拙duo - ryosuke itoh e shiho のCD製品「MINHA ESTRADA」のリリース・パーティー となっております。私、録音で使ったギターで行くか、最後に買ったギターで行くか、密かにつまらないことで数日間悩み抜いておりましたが、日本シリーズ第6戦の今永くんを見習い、不退転の気合を入れて挑む所存です。どなたさまも万事お繰り合わせの上お越しいただけましたら幸いです。詳細はこちらを→

     

    途中から宣伝の文章にすり替わってしまいましたが、本当は天候や休日感から「こんな郷愁漂うヴィンテージな音がいいよね」という話をしたかったんです。

     

    新録なのに心落ち着くヴィンテージ感。ビオレータ・パラへアルゼンチンからのオマージュ

    V.A. / DESPUÉS DE VIVIR UN SIGLO - ARGENTINA CELEBRA A VIOLETA PARRA(アルゼンチン直輸入盤CD 2,259円+税)

    本年が生誕100周年ということで、ビクトル・エレーロ著の伝記「DESPUÉS DE VIVIR UN SIGLO」が出版されるなど、偉大なチリの国民的歌手を敬愛する機運が高まっています。言語を同じくするアルゼンチンでも有名な"Volver a los 17"をはじめ、名曲揃いのレパートリーからカヴァーは数知れず行われてきましたが、ブエノス・アイレスで活躍する女性フォルクローレ・シンガーたちを中心に新たに新録でトリビュートを行ったのが本作。パウラ・フェレー、カルラ・ヒアンニーニ、マリア・デ・ロス・アンヘレス・チキ・レデスマ(マリア・イ・コセーチャ)を中心に、ロレーナ・アストゥディージョや文化行政も担うテレサ・パロディをも招き、ジャズ界でも幅広く活躍するレアンドロ・カシオーニのギターや、4弦楽器クアトロ・プレイヤーのダビッド・ベドヤなど、シンプルに、アコースティックに、最小限の歌伴で、時折コーラス・ワークや打楽器を交えながら好演。m-18"Lo que más queiro"のように、ラテン・パーカッションのアンサンブルがバックを彩るものや詩の朗読、m-24"Anticueca No4"のようなソロ・ギターのインストもあります。

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.12.08 Saturday
      • -
      • 16:24
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      PR

      大洋レコードは東京・神楽坂のセレクトCDショップです。

      ブラジル・アルゼンチンの現在のインディペンデントなシーンからの輸入盤CDを中心にお取り扱い。

      東京都新宿区矢来町139 東京メトロ東西線神楽坂駅2番出口すぐ。


      WEB通販はオフィシャル・サイト taiyorecord.com にて



      [国内盤リリースのご案内]


      FERNANDA TAKAI / O TOM DA TAKAI (TAIYO0034 2018.6.5 release) 好評発売中!


      TULIPA RUIZ / TU (TAIYO0033 2018.3.15 release) 好評発売中!


      PATRICIO PIETREK GRUPO / PAJÁRO AZUL(TAIYO0032 2017.12.04 release)

      好評販売中!


      ryosuke itoh e shiho - minha estrada (TAIYO0031 2017.6.24 release)

      販売中!


      [記事掲載のご案内]


      体験型アミューズメント・キッザニアの広報記事「キッザニアの窓」に大洋レコード伊藤のインタビュー記事とおすすめタイトルをご掲載いただきました。

      「親子で楽しむ、はじめての音楽」Vol.3 南米音楽



      女の子のスポーツライフをもっとファッショナブルに。「HBハミングバーズ」2018 Summer vol.14 に"Playlist for Summer"としてオススメ5作品の小さなレヴューを書いています。


      5/9発売 「POPEYE 6月号 "僕たちの好きな音楽。"」にて大洋レコードが掲載されます。川沿い音楽の取材も受けました。


      2018年1月末、神楽坂のアップデイトされた情報が満載の「帰ってきた!神楽坂本」(エイ出版)が発売されました。今回は"Culture 文化"のページに大洋レコードをご掲載いただいてます。ぜひ街ぶらショッピングのお供に。


      ひとまちっくす神楽坂「南米音楽と横浜ベイスターズと私。大洋レコードの伊藤亮介さん。」


      NUMBER WEB "野次馬ライトスタンド" 「ベイ戦士よ、ブラジル音楽を聴け!東京の路地裏から愛を込めて。」


      * 店舗営業日カレンダー

      い字の日がお休みです。毎水曜・第一第三日曜定休。

      03-3235-8825

      スマホ版

      selected entries

      archives

      recent comment

      • 再入荷状況 + 街のひとweb記事 + ラジオ出演のお知らせ
        伊藤亮介
      • 再入荷状況 + 街のひとweb記事 + ラジオ出演のお知らせ
        立野 BUN 博一
      • 夏季休業のお知らせ+崇高なギター四重奏・クアテルナーリアの新譜
        Kazuo Ota
      • 夏季休業のお知らせ+崇高なギター四重奏・クアテルナーリアの新譜
        伊藤亮介
      • 夏季休業のお知らせ+崇高なギター四重奏・クアテルナーリアの新譜
        Kazuo Ota
      • ダークなトーンから一筋の光をあてるような夢想の精神、ルシオ・マンテル
        伊藤亮介
      • ダークなトーンから一筋の光をあてるような夢想の精神、ルシオ・マンテル
        sknys
      • エレガントに花香るブギ・ウギ・サンバ・ジャズ + サンバ・ソシアル・クルビ - シコ・ブアルキ・トリビュート
        伊藤亮介
      • オーガニックなブラジルの吟遊詩人へのトリビュート作
        伊藤亮介
      • オーガニックなブラジルの吟遊詩人へのトリビュート作
        太田和夫

      recommend

      links

      profile

      書いた記事数:1625 最後に更新した日:2018/12/08

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM