エクスペリメンタルにガレージ・ポップ感。全てが規格外のブラジル、インディー・ロック・バンドの快作

0

    思えばバンド幻想ともいうべきものに囚われていた時期が私にもありました。やはりBOØWYのようにvo, g, b, drs と4ピース揃うことでロック・サウンドが奏でられると。そしてひとつの理想に向かって力を併せて、ひとりでやる以上のことが成し遂げられる。これは理想的なかたちであって、私のような万能ではないのにエゴイスティックな人間の思いつきのような創作に付き合うのはさぞかし忍耐の要ることと思われます。バンドネオンのような珍しい楽器や、ベースと唄のデュオ、クラシックの弦楽が頻繁に登場したり、ドラムスは居たり居なかったり、既成概念にとらわれることなく多様に音楽は存在するということに気付かされたのはこの仕事を始めてからのこと。話は逸れましたが、真のオルタネイティヴィティを発揮するブラジルのバンドの新譜を仕入れましたのでご紹介します。

     

    ブラジル南西部のポルト・アレグリで結成されたエクスペリメンタル・ポップを身上とするインディー・ロック・バンドのアパニャドール・ソー、"孤独な採集者"、異訳すると"唯一の捕手"ということにもなりかねない名を持つ不思議なバンドのマジカルな音楽。

    APANHADOR SÓ / MEIO QUE TUDO É UM (ブラジル直輸入盤CD アートブック同梱豪華仕様 2,537円+税)

    2006年E.P.を制作してすぐの時期に、スター歌手マリア・ヒタのリオ公演にて前座に抜擢。クルミンがプロデュースしたアナログ・レコード制作やヴィンセント・ムーンの「A Take Away Show」ブラジル篇掲載などを経て、巨額のクラウド・ファンディングを得ることに成功した前作のフル・アルバム「Antes Que Tu Conte Outra」では、サンパウロ芸術評論協会の賞を受賞。キャリアを積み上げたバンドの次の一手は、雑踏や自然音に様々な小物、コラージュしたサウンドのレイヤーで幻想的な空気をつくりあげ、そこにアフロ・サンバのバチーダを刻むギターや深遠なチェロの音色、フロントのアレシャンドリ・クンピンスキらによるそこはかとなく詩情、メランコリアを感じさせる歌唱で、ブラジル人ミュージシャンのアイデンティティはそのままに、唯一無比の世界観を出現させるというアート精神に溢れた稀有な快作。私はビートルズ「リボルバー」や価値観の新たにした北東部出身のモンボジョーの1stのことを想起しましたが、現地メディアによるとロンドン期のカエターノ、ヴァングアルダ・パウリスタのオス・ムリェーリス・ネグラスとその子孫たち、現代に限って言えば、ニナ・ベッケルに楽曲を提供しているネグロ・レオにも共通するエッセンスを感じるとのこと。共同プロデューサーに立っているマルチ・インストゥルメンタリストのヂエゴ・ポロニを含め、3人のメンバーが楽器編成も取っ替え引っ替えしつつ、万華鏡のように豊かな色彩を描画していきます。友人宅の窓に吹く風を思い描いた名曲m-7"Bastas"で置き換えられた音色、音量バランスの斬新さといったら。m-3"Teia"とm-10"Pelos plhos do mundo"にミナス出身のS.S.W.ルイス・ガブリエル・ロペスが参加。m-15"O corpo vai acabar"などに同郷のチアゴ・ハミルが参加。ディスクを梱包する包装紙にメモやイラストをコラージュしたアートブックも同梱、紐閉じの箱に収められた豪華な仕様。

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.09.21 Friday
      • -
      • 19:14
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      PR

      大洋レコードは東京・神楽坂のセレクトCDショップです。

      ブラジル・アルゼンチンの現在のインディペンデントなシーンからの輸入盤CDを中心にお取り扱い。

      東京都新宿区矢来町139 東京メトロ東西線神楽坂駅2番出口すぐ。


      WEB通販はオフィシャル・サイト taiyorecord.com にて



      [国内盤リリースのご案内]


      FERNANDA TAKAI / O TOM DA TAKAI (TAIYO0034 2018.6.5 release) 好評発売中!


      TULIPA RUIZ / TU (TAIYO0033 2018.3.15 release) 好評発売中!


      PATRICIO PIETREK GRUPO / PAJÁRO AZUL(TAIYO0032 2017.12.04 release)

      好評販売中!


      ryosuke itoh e shiho - minha estrada (TAIYO0031 2017.6.24 release)

      販売中!


      [記事掲載のご案内]


      体験型アミューズメント・キッザニアの広報記事「キッザニアの窓」に大洋レコード伊藤のインタビュー記事とおすすめタイトルをご掲載いただきました。

      「親子で楽しむ、はじめての音楽」Vol.3 南米音楽



      女の子のスポーツライフをもっとファッショナブルに。「HBハミングバーズ」2018 Summer vol.14 に"Playlist for Summer"としてオススメ5作品の小さなレヴューを書いています。


      5/9発売 「POPEYE 6月号 "僕たちの好きな音楽。"」にて大洋レコードが掲載されます。川沿い音楽の取材も受けました。


      2018年1月末、神楽坂のアップデイトされた情報が満載の「帰ってきた!神楽坂本」(エイ出版)が発売されました。今回は"Culture 文化"のページに大洋レコードをご掲載いただいてます。ぜひ街ぶらショッピングのお供に。


      ひとまちっくす神楽坂「南米音楽と横浜ベイスターズと私。大洋レコードの伊藤亮介さん。」


      NUMBER WEB "野次馬ライトスタンド" 「ベイ戦士よ、ブラジル音楽を聴け!東京の路地裏から愛を込めて。」


      * 店舗営業日カレンダー

      い字の日がお休みです。毎水曜・第一第三日曜定休。

      03-3235-8825

      スマホ版

      selected entries

      archives

      recent comment

      • 再入荷状況 + 街のひとweb記事 + ラジオ出演のお知らせ
        伊藤亮介
      • 再入荷状況 + 街のひとweb記事 + ラジオ出演のお知らせ
        立野 BUN 博一
      • 夏季休業のお知らせ+崇高なギター四重奏・クアテルナーリアの新譜
        Kazuo Ota
      • 夏季休業のお知らせ+崇高なギター四重奏・クアテルナーリアの新譜
        伊藤亮介
      • 夏季休業のお知らせ+崇高なギター四重奏・クアテルナーリアの新譜
        Kazuo Ota
      • ダークなトーンから一筋の光をあてるような夢想の精神、ルシオ・マンテル
        伊藤亮介
      • ダークなトーンから一筋の光をあてるような夢想の精神、ルシオ・マンテル
        sknys
      • エレガントに花香るブギ・ウギ・サンバ・ジャズ + サンバ・ソシアル・クルビ - シコ・ブアルキ・トリビュート
        伊藤亮介
      • オーガニックなブラジルの吟遊詩人へのトリビュート作
        伊藤亮介
      • オーガニックなブラジルの吟遊詩人へのトリビュート作
        太田和夫

      recommend

      links

      profile

      書いた記事数:1596 最後に更新した日:2018/09/21

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM