ロマンティックな詩人の佇まい、BsAsのS.S.W.パブロ・グリンホトのCD+BOOK

0

    *明日の14日は水曜日で定休日とさせていただきます。愛車も車検の季節です。

     

    いよいよ来週末からに迫ってまいりました、「大洋レコード12周年企画 フリアン・モウリンとジャパン・ツアー 2017」。6.23岡山Kampでは名店ディスク・トランス時代からお世話になっております、moderado music 岡本方和さんとの対談トークショー、そして正式にアナウンスしてませんでしたが、6.24神戸ボナルー・カフェと6.25大阪シェ・ドゥーヴルには家内も帯同、大洋レコード・サイドからは ryosuke itoh e shiho (vo, g & flute ) のデュオ編成で参戦させていただきます。6.24神戸ボナルーさんでは、おかげさまでご予約が埋まりつつあり、残りが着席 x2 立ち見 x3 となっております。この神戸公演をご検討されている方は是非お早めのご予約をお願いします。

    6.23 fri 岡山Kamp 19:00 open 19:30 start [ご予約→]

    6.24 sat 神戸ボナルー・カフェ 18:30 open 19:30 start [ご予約→]

    6.25 sun 大阪シェ・ドゥーヴル 17:00 open 18:00 start [ご予約→]

    6.27 tue 名古屋カフェ・ドゥフィ 19:00 open 20:00 start [ご予約→]

    6.29 thu 神楽坂フラスコ 18:30 open 19:00 start [ご予約→]

    7.1 sat 札幌UNTAPPED HOSTEL別館 18:30 open 19:30 start [ご予約→

     

    上記フリアン・モウリンがいろいろなミュージシャンたちと対外試合を催すプロジェクト「Canciones Frescas」にも登場するS.S.W.の新作を今日は紹介します。

     

    ロマンティックで素朴なバリトンの唄声、vln, p, g もこなすマルチ・インストゥルメンタリストとしての素養。かねてから叙情詩的なエッセンスを醸し出すシンガー・ソングライターのひとりとして、名作と名高い驚異のジャケなしCDアルバム「Amor」や自らの名を冠した「Grinjot」などフォーキーな傑作を排出しています、パブロ・グリンホトの新作は書店でも販売できるよう出版社から刊行されたCD+BOOK。

    PABLO GRINJOT / LA DUEÑA DE MI POESÍA (アルゼンチン直輸入CD+BOOK 2,778円+税)

    歌詞やグリンホトの佇まいに即したイラストレーション、"ユパンキの節度"と題されたエッセイ、64pの書籍とディスクのセットで制作された本作は、'72年ブエノス・アイレス生まれ、カトリック大学でクラシック音楽とコンテンポラリー、ピアノとヴァイオリンを習得した音楽人パブロ・グリンホトの集大成が詰まっています。コワフールガボ・フェーロの弦楽アレンジを手がけたり、映画のスコアにも携わるなど、多才なひとではあるのですが、本作では至って間を生かした構成で、自身のピアノやギターの爪引きを元に、ブラジル人ベース奏者ワギネル・ラジェマンのプロデュース、ポルト・アレグリに赴いてレコーディングされた作品になります。少ない音数と噛みしめるような言葉で綴られる行間から、情感が滲み出すかのようです。ミロンガ調のポルテーニョ気質を物語るトラック、素朴ななかにロマンチックな情景を浮かべる冒頭の"Jazmina"、そしてm-8"Jardin"のようなたゆたうアルペジオとハーモニーが唯々心地よい佳曲、ウルグアイのカンドンベ・パーカッションを背後に取り入れたm-11"Vanidad arrabalea"なども。弦楽を従えてレコ発を大箱のCAFFで行ったり、書籍形態だけあって国立図書館でもライヴを開催したり、じわりじわりと波及しつつあるようです。


    コメント
    コメントする








       

    大洋レコードは東京・神楽坂のセレクトCDショップです。

    ブラジル・アルゼンチンの現在のインディペンデントなシーンからの輸入盤CDを中心にお取り扱い。

    東京都新宿区矢来町139 東京メトロ東西線神楽坂駅2番出口すぐ。


    WEB通販はオフィシャル・サイト taiyorecord.com にて



    [イベントのお知らせ]


    「TOMI LEBRERO JAPAN TOUR 2017」

    ブエノス・アイレス出身のバンドネオン奏者/シンガー・ソングライター、トミ・レブレロ2年ぶり5度目のジャパン・ツアー、人柄が滲む独創的なパフォーマンスは必見!

    2017年9月23日(土)<京都音楽博覧会2017 IN 梅小路公園>

    2017年9月28日(木) 姫路 HUMMOCK CAFE

    2017年9月29日(金)神戸 ボナルーカフェ

    2017年10月1日(日)大阪 シェ・ドゥーブル

    2017年10月7日(土)名古屋 CAFE DUFI with narco

    2017年10月8日(日)神楽坂 毘沙門天善国寺書院 with ryosuke itoh e shiho ご予約は03-3235-8825

    2017年10月12日 (木) 山形市もみじ公園清風荘 やまがた創造都市国際会議エキシビジョン・コンサート



    サンパウロからダニとデボラ母娘を主体にしたDDG4、今年はwith ノーヴォス・コンポジトーレス名義で来日します。詳細は→

    2017年9月27日(水) 19:00~ ト・ブランジリオーニ ソロライブ 第一部のトークショー「サンパウロ、音楽の魅力」に伊藤が参加します。

    鎌倉 cafe vivement dimanche ご予約は0467-23-9952



    [国内盤リリースのご案内]


    JULIAN MOURIN, SOFIA URRUTI - CANCIONES KALIMBA (TAIYO0030 2017.6.11 release)



    ryosuke itoh e shiho - minha estrada (TAIYO0031 2017.6.24 release)


    好評販売中!


    [web記事掲載のご案内]

    ひとまちっくす神楽坂「南米音楽と横浜ベイスターズと私。大洋レコードの伊藤亮介さん。」


    * 店舗営業日カレンダー

    い字の日がお休みです。毎水曜・第一第三日曜定休。 今月はトミ・レブレロ東京公演開催のため8(日) ~ 9(月・祝)をお休みします。

    03-3235-8825

    スマホ版

    [広告]

    selected entries

    archives

    recent comment

    • 再入荷状況 + 街のひとweb記事 + ラジオ出演のお知らせ
      伊藤亮介
    • 再入荷状況 + 街のひとweb記事 + ラジオ出演のお知らせ
      立野 BUN 博一
    • 夏季休業のお知らせ+崇高なギター四重奏・クアテルナーリアの新譜
      Kazuo Ota
    • 夏季休業のお知らせ+崇高なギター四重奏・クアテルナーリアの新譜
      伊藤亮介
    • 夏季休業のお知らせ+崇高なギター四重奏・クアテルナーリアの新譜
      Kazuo Ota
    • ダークなトーンから一筋の光をあてるような夢想の精神、ルシオ・マンテル
      伊藤亮介
    • ダークなトーンから一筋の光をあてるような夢想の精神、ルシオ・マンテル
      sknys
    • エレガントに花香るブギ・ウギ・サンバ・ジャズ + サンバ・ソシアル・クルビ - シコ・ブアルキ・トリビュート
      伊藤亮介
    • オーガニックなブラジルの吟遊詩人へのトリビュート作
      伊藤亮介
    • オーガニックなブラジルの吟遊詩人へのトリビュート作
      太田和夫

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:1462 最後に更新した日:2017/10/17

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM