サンパウロ - ノーヴォス・ コンポジトーレス・ムーヴメントのスター、ヴァネッサ・モレーノのソロ作

0

    アーチストに近しいところへ個別にお願いしておりましたタイトルが徐々に集まって来ました。今日ブラジルから入荷したのは、弊社で二枚の国内盤をリリースさせていただいている、サンパウロの女性vo と ベース奏者、異色の夫婦デュオで注目を集めておりますヴァネッサ・モレーノ&フィ・マロスティカの女性の方、ヴォーカリストとして職業音楽家大賞( prêmio profissionais da música 2017) の歌手部門で最優秀賞に輝いた実力の持ち主、ヴァネッサ・モレーノの初ソロ作品。

    VANESSA MORENO / EM MOVIMENTO (ブラジル直輸入盤CD 2,620円+税)

    リップ・ノイズやビニール袋を用いた擬似パーカッションに鳥のさえずりにも似たスキャット、縦でも横でもいける凄腕のベース奏者を伴侶に持ち、奇跡のデュオを呼んでも過言ではないほどのセンセーショナルな登場をしたヴァネッサ・モレーノ&フィ・マロスティカ。2006年頃から巻き起こった、ジャズとブラジル音楽を学び自分たちの言葉で音楽活動を行う新しい世代の潮流 - ノーヴォス・コンポジトーレスのなかでも、異彩を放つ存在であるヴァネッサたちですが、音大ULMでポピュラー歌唱を専攻したのちもソウザ・リマ・バークリーに通うなどハーモニー探求の手綱を緩めることはありません。デュオでの活動が始まる前に発表しているコーラス・グループ - カララルガのレパートリーを見ると、 民間伝承曲に混じって多くの楽曲はヴァネッサの手によるもので、早くからコンポーザーとしての才覚を発揮していたことに驚きます。本作はそんなヴァネッサの作曲や、独特の間で新解釈を施したブラジル音楽の佳曲にフォーカス。時には透き通り、時には煌めきを放つ、唄うことの悦びに満ちた自在なヴォーカルを中心に、実母に捧げた"Serena do olhar"から始まり、ルーツ・リズムのバイーアォンを打楽器レスでジャズ・マナーにした"Baião do porão"(フィロー・マシャード曲)、デュオの1st「Vem Ver」にゲスト参加したシコ・ピニェイロ作の"Buritizais"、そして「Vem Ver」に収録されていた楽曲のリメイク"Visão do mar"、ダニ・グルジェルと共作された"Zimbadoguê"、今回はプロデュースという立場に身を置くフィ・マロスティカのベース、そして何よりタトゥイー音楽院の重鎮でもあるファビオ・レアルのジャズ・ギター。フィがファビオの作品に参加していたという経緯もありますが、フルアコのegで随所にスッと入ってくるオブリガートがアンサンブルの重要なアクセントになっています。そしてタイトル曲"Em movimento"では、自身の軽妙洒脱なギター弾き語りも披露。弦楽四重奏を背景にした"Tocando em frente"や、アレシャンドリ・ヒベイロによるcl, b.cl の木管多重録音のみをバックに唄う"O silêncio das estrelas"(レニーニ=ドゥドゥ・ファルカォン)というのもあり、持ちうるものの多彩さには唯々驚かされます。写真/アート・ワークはダニ・グルジェル。

     

    *ブックレットとデジパックにクレジットされている曲順が正しくは以下の通りです。

    m-7 BUEIRIZAIS (Chiho Pinheiro)

    m-8 ZIMBADOGUÊ (Vanessa Moreno/Dani Gurgel)

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.06.19 Tuesday
      • -
      • 16:46
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      PR

      大洋レコードは東京・神楽坂のセレクトCDショップです。

      ブラジル・アルゼンチンの現在のインディペンデントなシーンからの輸入盤CDを中心にお取り扱い。

      東京都新宿区矢来町139 東京メトロ東西線神楽坂駅2番出口すぐ。


      WEB通販はオフィシャル・サイト taiyorecord.com にて



      [イベントのお知らせ]


      下記トーク・イベントの幕前(開始前)にて、久々に球団歌に纏わるプチ・弾き語りパフォーマンスを行わせていただきます。

      2018.6.25 mon 横浜 O-Site  『横浜に入る悦び15〜特別ゲストと語り合うベイスターズ今昔』伊藤は開演前の19:10頃出演予定

      吉川正洋(芸人・ダーリンハニー)/ サンキュータツオ(芸人・米粒写経)/ 春日太一(映画史・時代劇研究家)/ 村瀬秀信(ライター「4522敗の記憶」)/+ゲスト / エレクトーン : 重田さん


      2018/8/5 Sun. 午後「大洋レコード13周年記念パーティー」テラスで音楽とワインとカレーの会を催します。Unplugged GIGs : 瀬戸信行(cl)・大久保かおり(bdn) dúo / ryosuke itoh e shiho (vo,g & flute) 協力:ひのや(酒類卸) / トザワシュンジ(インドカレー)



      [国内盤リリースのご案内]


      FERNANDA TAKAI / O TOM DA TAKAI (TAIYO0034 2018.6.5 release) 好評発売中!


      TULIPA RUIZ / TU (TAIYO0033 2018.3.15 release) 好評発売中!


      PATRICIO PIETREK GRUPO / PAJÁRO AZUL(TAIYO0032 2017.12.04 release)

      好評販売中!


      ryosuke itoh e shiho - minha estrada (TAIYO0031 2017.6.24 release)

      販売中!


      [記事掲載のご案内]


      女の子のスポーツライフをもっとファッショナブルに。「HBハミングバーズ」2018 Summer vol.14 に"Playlist for Summer"としてオススメ5作品の小さなレヴューを書いています。


      5/9発売 「POPEYE 6月号 "僕たちの好きな音楽。"」にて大洋レコードが掲載されます。川沿い音楽の取材も受けました。


      2018年1月末、神楽坂のアップデイトされた情報が満載の「帰ってきた!神楽坂本」(エイ出版)が発売されました。今回は"Culture 文化"のページに大洋レコードをご掲載いただいてます。ぜひ街ぶらショッピングのお供に。


      ひとまちっくす神楽坂「南米音楽と横浜ベイスターズと私。大洋レコードの伊藤亮介さん。」


      NUMBER WEB "野次馬ライトスタンド" 「ベイ戦士よ、ブラジル音楽を聴け!東京の路地裏から愛を込めて。」


      * 店舗営業日カレンダー

      い字の日がお休みです。毎水曜・第一第三日曜定休。

      03-3235-8825

      スマホ版

      selected entries

      archives

      recent comment

      • 再入荷状況 + 街のひとweb記事 + ラジオ出演のお知らせ
        伊藤亮介
      • 再入荷状況 + 街のひとweb記事 + ラジオ出演のお知らせ
        立野 BUN 博一
      • 夏季休業のお知らせ+崇高なギター四重奏・クアテルナーリアの新譜
        Kazuo Ota
      • 夏季休業のお知らせ+崇高なギター四重奏・クアテルナーリアの新譜
        伊藤亮介
      • 夏季休業のお知らせ+崇高なギター四重奏・クアテルナーリアの新譜
        Kazuo Ota
      • ダークなトーンから一筋の光をあてるような夢想の精神、ルシオ・マンテル
        伊藤亮介
      • ダークなトーンから一筋の光をあてるような夢想の精神、ルシオ・マンテル
        sknys
      • エレガントに花香るブギ・ウギ・サンバ・ジャズ + サンバ・ソシアル・クルビ - シコ・ブアルキ・トリビュート
        伊藤亮介
      • オーガニックなブラジルの吟遊詩人へのトリビュート作
        伊藤亮介
      • オーガニックなブラジルの吟遊詩人へのトリビュート作
        太田和夫

      recommend

      links

      profile

      書いた記事数:1561 最後に更新した日:2018/06/19

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM