ツアー御礼 + DDG4新譜

0

    フェルナンダ・タカイ・アコースティック・ジャパン・ツアー2016、おかげさまで各地盛況のうちに無事終えることができました。日本にご在住のブラジル人の方々の熱気、そして日本の音楽好きな皆さんの温かい拍手と歓迎。ひとたびフェルナンダが唄い出せば、日本での公演が8年ぶりとは思えないほど親密なムードに包まれ、また今回の鍵盤とギターにギター・ヴォーカルという編成、ミナス出身ロック・バンドの夫婦とサンパウロのジャズ出身プレイヤーという組み合わせも現在のリスナーの嗜好にぴったり合致したのではないかと思います。特に最新スタジオ盤「はかりしれない」は宅録調から90'sへのオマージュなど様々な彩りが施されたアルバムなのですが、この編成で演奏すると此処からのレパートリーにも統一感が生まれてよりシックな味わいとなっておりました。何はともあれ、お越しいただいた方、気に掛けていただいた方、誠にありがとうございます。

     

    [新入荷案内] 

    ツアーで合間に家内が店番をした日もありましたが、1週間以上店を空けてしまっております間に続々と新入荷商品がお目見えをしております。ひと月分を超える分量のタイトル数に、少しクラクラしてはいるのですが、出来ることから徐々に再開していきたいと思います。

     

    まずは来月、ビルボード大阪、鎌倉カフェ・ヴィヴモン・ディモンシュ、ブルーノート東京で再来日公演をおこなう、ダニ&デボラ・グルジェル・クアルテートの新譜が到着しました。

     

    サンパウロの洗練された音楽を奏でるノーヴォス・コンポジトーレス(新しい作曲家たち)のシーンを牽引するダニ・グルジェル(vo)、女性らしい柔らかなタッチで鮮やかなプレイをみせるデボラ・グルジェル(p, 母)、マリア・ガドゥを始めMPBからジャズに至るまでエモーショナルなプレイに定評のあるチアゴ・ハベーロ(drs、夫)、そしてベッチ・アミンのアルバムにも参加してチェンバーなアンサンブルを聴かせてくれたシヂエル・ヴィエイラ(b)、ファミリー・バンドならではの一体感漲るサンバ・ジャズを基調とした演奏、スキャットを含むフレッシュな歌唱で魅了するダニ&デボラ・グルジェル・クアルテートの新作が届きました。

    Dani & Debora Gurgel Quarteto / DDG4 (Rambling社国内盤CD 2,500円+税)

    この5月にシンガーとドラマーの間に新たな命が誕生しました。冒頭の"Samba pra Rita"は娘の誕生を待ち望む思いと、願いをこめて書かれた新曲で、同様にm-9"Livre"にも未来の彼女に望むことがメッセージとして歌詞に認められています。ミドル・テンポに瑞々しいハーモニーで音を探す旅を綴ったm-3"Um conto torto"、ベースとのデュオ作で評判のヴァネッサ・モレーノとダニが共作したm-7"Entrelaço"では小鳥のさえずりのように口笛を挟むなど、奥深さを感じさせる楽曲たちに、ギター奏者ホメロ・ルバンボに捧げられたm-4"Pro Romero"のようなライヴを追体験させるようにアグレッシヴで高揚するパフォーマンスも。既にクアルテートとしてオリジナル・アルバムを3枚リリースしているDDG4は、一発録音による手法とフレッシュに洗練されたサンバ・ジャズという自分たちの方法論を確立しており、二曲収められたカヴァー曲(ドリヴァル・カイミ作m-6"Vatapá"、ジャヴァン作m-10"Aquele um")も自分たちの色に染め上げています。


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.07.21 Saturday
      • -
      • 17:15
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      PR

      大洋レコードは東京・神楽坂のセレクトCDショップです。

      ブラジル・アルゼンチンの現在のインディペンデントなシーンからの輸入盤CDを中心にお取り扱い。

      東京都新宿区矢来町139 東京メトロ東西線神楽坂駅2番出口すぐ。


      WEB通販はオフィシャル・サイト taiyorecord.com にて



      [イベントのお知らせ]


      2018/8/5 Sun. 午後一時「大洋レコード13周年記念パーティー」テラスで音楽とワインとカレーの会を催します。Unplugged GIGs : 瀬戸信行(cl)・大久保かおり(bdn) dúo / ryosuke itoh e shiho (vo,g & flute) 協力:ひのや(酒類卸) / トザワシュンジ(インドカレー)



      [国内盤リリースのご案内]


      FERNANDA TAKAI / O TOM DA TAKAI (TAIYO0034 2018.6.5 release) 好評発売中!


      TULIPA RUIZ / TU (TAIYO0033 2018.3.15 release) 好評発売中!


      PATRICIO PIETREK GRUPO / PAJÁRO AZUL(TAIYO0032 2017.12.04 release)

      好評販売中!


      ryosuke itoh e shiho - minha estrada (TAIYO0031 2017.6.24 release)

      販売中!


      [記事掲載のご案内]


      体験型アミューズメント・キッザニアの広報記事「キッザニアの窓」に大洋レコード伊藤のインタビュー記事とおすすめタイトルをご掲載いただきました。

      「親子で楽しむ、はじめての音楽」Vol.3 南米音楽



      女の子のスポーツライフをもっとファッショナブルに。「HBハミングバーズ」2018 Summer vol.14 に"Playlist for Summer"としてオススメ5作品の小さなレヴューを書いています。


      5/9発売 「POPEYE 6月号 "僕たちの好きな音楽。"」にて大洋レコードが掲載されます。川沿い音楽の取材も受けました。


      2018年1月末、神楽坂のアップデイトされた情報が満載の「帰ってきた!神楽坂本」(エイ出版)が発売されました。今回は"Culture 文化"のページに大洋レコードをご掲載いただいてます。ぜひ街ぶらショッピングのお供に。


      ひとまちっくす神楽坂「南米音楽と横浜ベイスターズと私。大洋レコードの伊藤亮介さん。」


      NUMBER WEB "野次馬ライトスタンド" 「ベイ戦士よ、ブラジル音楽を聴け!東京の路地裏から愛を込めて。」


      * 店舗営業日カレンダー

      い字の日がお休みです。毎水曜・第一第三日曜定休。

      03-3235-8825

      スマホ版

      selected entries

      archives

      recent comment

      • 再入荷状況 + 街のひとweb記事 + ラジオ出演のお知らせ
        伊藤亮介
      • 再入荷状況 + 街のひとweb記事 + ラジオ出演のお知らせ
        立野 BUN 博一
      • 夏季休業のお知らせ+崇高なギター四重奏・クアテルナーリアの新譜
        Kazuo Ota
      • 夏季休業のお知らせ+崇高なギター四重奏・クアテルナーリアの新譜
        伊藤亮介
      • 夏季休業のお知らせ+崇高なギター四重奏・クアテルナーリアの新譜
        Kazuo Ota
      • ダークなトーンから一筋の光をあてるような夢想の精神、ルシオ・マンテル
        伊藤亮介
      • ダークなトーンから一筋の光をあてるような夢想の精神、ルシオ・マンテル
        sknys
      • エレガントに花香るブギ・ウギ・サンバ・ジャズ + サンバ・ソシアル・クルビ - シコ・ブアルキ・トリビュート
        伊藤亮介
      • オーガニックなブラジルの吟遊詩人へのトリビュート作
        伊藤亮介
      • オーガニックなブラジルの吟遊詩人へのトリビュート作
        太田和夫

      recommend

      links

      profile

      書いた記事数:1574 最後に更新した日:2018/07/20

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM